小沢代表辞意撤回

http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt215/20071106AS3S0602D06112007.html

もうどうにでもしてくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高速で逃げる豚

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060717-00000038-jij-soci
高速道路でブタ逃げる=トラックが事故-千葉

 17日午前10時40分すぎ、千葉市稲毛区長沼原町の東関東自動車道で、4トントラックが中央分離帯のガードレールに接触し、積み荷の豚11頭が対向車線上に投げ出され、うち3頭が約1時間逃走する騒ぎがあった。運転していた千葉県旭市の男性(35)は無事。同県警高速隊が事故原因などを詳しく調べている。 
(時事通信) - 7月17日17時0分更新



これがホントの「トンズラ」ですかい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ケニア大統領夫人は若者に悶死しろと放言している件について

若者のエイズ防止にコンドーム不要、禁欲一番と
(CNN:ワールド)

ある意味で正論なんですが、それが実行可能かどうかという面が完全に抜け落ちております。二十歳前後といえばいちばん悶々としてる時期なのでございますよアナタ。それを禁欲しろというのはヘタするといちばん過酷な拷問かもしれない。

これはもうダメかもわからんね。(棒読み)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バレンタインデー禁止令

特定菓子贈与禁止法案可決
 ~衆参両院全会一致・バレンタインデー禁止に~



衆議院は7日、特定の日に特定の目的をもって菓子類を他人に贈与することを禁止する「特定菓子贈与禁止法案」(反バレンタインデー法案)を全会一致で可決した。既に参議院で同法案は可決されているため、今月末にも成立・施行される見通し。これに伴い、今年からバレンタインデー、ホワイトデーは禁止されることとなった。

同法は、全国の恵まれない男性や独身男性に打撃を与えるバレンタインデーの実施を行った業者や個人に、最大で懲役5年、罰金百万円を科す法律で、執行猶予が付かないという特徴を持つ。以前からインターネットの掲示板を中心に同法の必要性が訴えられていたが、製菓会社を始めとする業界団体が激しく反発し、法案の審議にまで至っていなかった。しかし昨年、クリスマスが中止されたにも関わらず多くのカップルがデートをしていた事実を政府が問題視し、政府勧告だけでは効果がないと判断、今回の法制度化へと繋がった。

今回のバレンタインデー禁止法制度化に関して法務大臣は「法案が作られた経緯を聞いているか聞いていないか、ということはお答えできない」と語った。


いやいや、実に素晴らしい。

つーか、広告の「ゆんゆんガム」、まじで食ってみたいんですがどこに売ってるんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイハードというかアンブレイカブルというか

新年早々こんなニュースを拾ってしまった。

頭に銃弾があるのを知らずに出勤 緊急手術で一命取りとめる
(Livedoorニュース:ベリタ通信)

続きを読む "ダイハードというかアンブレイカブルというか"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

機内ではお行儀良くしましょう

興味深い飛行機がらみのニュースを続けて見つけたのでちょっと書いてみよう。

まずは昨日の記事
酒に酔った乗客、全日空機を遅らす 携帯電話使用や喫煙
(朝日)

酔っぱらって機内で禁止されてるケータイを使ってそれを咎め立てされるとムキになってタバコをプカプカ。怒った機長は離陸前に飛行機から引きずりおろした。その遅れを取り戻すべく全速力でかっ飛ばしたという。

続いて今朝の記事
紳士の国の旅客機長がキレた!酔っ払い乗客を小島に置き去り刑!
(サンスポ)

こちらも酔客が騒いだのでキレた機長が航路をはずれてまで緊急着陸して男を現地警察に引き渡した。迷惑していた他の乗客は4時間遅れに文句どころか機長の判断に拍手喝采だったという。

いやー、どちらの機長もですな。
なだめても懲りない輩というのは必ず痛い目にあうという好例というかなんというか。我を張りすぎるとロクなことないんで、飛行機の中だけとはいわず、周囲のみなさんとは仲良くしとくにこしたことはないということで。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

一球入魂~ボウリング編~

はい、久々のバカニュースでございます。

羽越線事故の次のエントリがこれかよという意見も聞こえそうですが、それはそれ、これはこれということでひとつ。

ボウリングを連続11時間、料金未払いの男を逮捕 埼玉
(朝日)

いやーしかし、11時間に渡り延々と48ゲームも一人でボウリングを続けるとは、齢六十にしてこの体力。正直羨ましいです。オイラなんざ3ゲームもすれば腕がパンパンになっちゃうよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「問題提起をしたかった」そうです

女人禁制の大峰山で女性ら3人が登山強行
(朝日)

 女人禁制が1300年間続く修験道の聖地、奈良県天川村の大峰山への登山を目指すと公表していた性同一性障害を持つ人ら35人のグループが3日、現地を訪れた。女性の立ち入りを禁じる結界門(けっかいもん)の手前で地元住民約100人と議論した結果、改めて話し合いの場を設けることで合意して解散したが、その後にメンバーの女性ら3人が登山を強行した。

 住民側が結界門前で待ち構える中、午前9時50分ごろにグループが到着。地元・洞川(どろがわ)地区の桝谷源逸(げんいち)区長(59)は「先人から受け継いだ伝統や生活がある。地元の心情を理解してほしい」と登山中止を求めた。グループ側は今後も話し合いを続けてほしいと要望した。しかし、午後0時半ごろ、3人が結界門をくぐって山に入った。その1人は「問題提起をしたかった」と説明した。

なんだコイツら。
話し合いとか言っておきながら登山強行かよ。
主張のごり押しして問題提起ときたか、ジェンダーという高邁な思想を掲げるなら同じ主張をタンクトップ&ミニスカの格好で中東のイスラムのモスクへ突入して同じ成果をあげてこい。全裸でもいいぞ。無傷で生きて帰ってこれたらうまい棒30本パックを進呈しよう。

こういうのを歴史と文化と伝統と宗教の冒涜というのだ。

ところで、こことかこことか、なんか検索で引っかかりましたよ。

(追記 2005/11/05 02:00)
http://www.2nn.jp/
トップ扱いで祭り突入、時速500スレ突破。

OPEN-EYES ジェンダーとセクシュアリティを考える
2005年10月25日
11月3日 大峰山に登ろう 「女人」って誰のこと?

上記ブログが炎上中。
とはいえ、炎上中のブログではエントリで今回の企画について懸念されていた様子。

>さて、今回のようなアクションに際してどのように行動するのが賢明だろうか?
>もっとも避けるべきは「文化や伝統、宗教などの破壊者と見られること」だと思う。

心配したとおりになりましたとさ。

| | コメント (4) | トラックバック (6)

今日の激しくどうでもいいニュース

「ピアノマン」が沈黙破る…同性愛者のドイツ人
(読売)

帰宅して夕飯食べながら夕刊を見ていたらこの記事を見つけた。危うく冷しゃぶを吹き出すところだったわい。

どうでもいいついでにさ、レッサーパンダの風太君には中に人が入っていたとかやってくんねえかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰かがオシッコちびっちゃったのでしょうか?

はい、バカニュースでございますよ。
自分の誕生日にバカニュースとは麗しい・・・orz

爆弾騒動——電子音で「お漏らし」通告の「おむつ」
(CNN:こぼれ話)

記事によれば、ドイツで小包に入った特殊仕様の「おむつ」が誤作動を起こして爆弾と間違えられるという騒動があったそうな。はて、そういえば以前にもドイツ発で似たような記事がありましたね。まあ、あちらの方がバカニュースのネタとしてはよりクオリティが高かったんですが、これはこれで微笑ましいとはちょっと言い難い面がありますわな。

つーか、ドイツ人てこういうネタに敏感なのかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)