« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

オッサンがメイド喫茶に突入

生まれて初めてメイド喫茶なるものに行って来ました。

続きを読む "オッサンがメイド喫茶に突入"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

久々に映画をみてきた

昨年末から気になったままズルズルと見ないままにしていた映画が終了しそうになったので見てきた。

アイ・アム・レジェンド

無人になって荒廃したNYの描写はさすがにハリウッドのSFXだとは思ったけど、ストーリー展開としてはなんだか消化不良というか、まあそういう展開になっちゃうんだろうなというか、良い意味での裏切りがなかった。

それはまあさておき、今回映画を見たのがMint神戸という所で、震災後に再建された旧神戸新聞会館の最上階。最近のシネコンよろしく整備された環境で座席もゆったりめ、見やすい配列、かなりレベルの高い音響。映画館のいちばんの魅力は大画面と高水準の音響なんだと思う。

Dscn0190

Mint神戸最上階フロアからP50でパチリ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ガンダムは800億円?

Gandam_pepci幼少のみぎりよりガンダムと共に育った世代としては常々「ガンダムを造るのにいったいいくらお金がかかるのか」というのが素朴な疑問でありました。現代技術では造れないというのはわかっていても、仮に今造るならどんな素材と制作方法でどれだけの費用をかければ可能なのか。ジェット戦闘機が100億~200億程度と言われてるんで、まあ間違いなくそれよりは高くなるんだろうなという印象はあるものの、素人では全く算出不可能な世界。
しかし、見逃せないニュースがやってまいりました。
ガンダムを1機制作するのに必要な費用を800億円と算出した科学者が現れましたよ。

http://www.j-cast.com/2008/01/21015782.html

記事の中にあるサイトはこちら

うん、まあ、なんといいましょうか。
素材系も動力系も素人なオイラとしては論評するのもおこがましいのでありますが、真っ先に「兵器の外装がアルミってどうなのよ」とツッコミ入れたくなります。まあ現有素材でやるならアルミハニカムってのが妥当なのかもしれないけどさ、夢を持ってチタンぐらいいっとこうよと思うのであります(ガンダムの設定では「ルナ・チタニウム」という素材が使われてるのよね)。あとはヘリ用のガスタービンエンジンが7機って、そんなにたくさん収まるのかという疑問もわいてきますが、まあなんとかなるんでしょう。おそらくは、総重量43tのボディを駆動させるために必要な馬力から算出したのではないかと邪推。
はたして素人の無謀な読みは当たっているんでしょうかね?

それはさておき、こういう具体的な数字なりが出てくるというのはいろんな想像(妄想)をかきたててくれますねえ。兵器としてではなくてもまったく構わないんで、いつか人間が搭乗する二足歩行の人型ロボットというのが出現してくれるのをwktkしながら待ってましょうかね。

死ぬまでには拝みたいもんです。ハイ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

阪神淡路大震災から13年

気が付けば13年である。
あの揺れを体験した身としては感慨深いものもある。
今日という日を大過なく迎えることができた幸運を感謝しつつ、命を落とされた六千余名の冥福を改めて祈る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤッターマン

Yattarman_2

テレビっ子だったオイラがガキの頃によく見た「ヤッターマン」が30年ぶりにリメイクされて今週の月曜日から放送開始された。昨年末あたりから日テレは頻繁に予告を出してきており、局としてのチカラの入れようがうかがえ、オイラとしても大変期待していた。

期待していたのだよ。

だが・・・

続きを読む "ヤッターマン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

百年ぶりの雪

http://japan.techinsight.jp/2008/01/100.html

混迷の続くイラクだけど、これを吉兆ととる人と凶兆ととる人で違うんだろうけど、プラス思考でやってほしいもんであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事始め

新年初日からフル稼働とはこれいかに?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝正月

みなさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

元旦は外出せずダラダラと寝て過ごしました。
さーて今日から動きだすかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »