« テンプレ変更 | トップページ | F1GP第09戦カナダGP決勝 »

【功名が辻:24】蝶の夢

うひゃー、エントリ書くの忘れてたよ(汗)。

あらすじは→こちらということで。

一豊が光秀の首をとらなかったのは、謀反とはいえ尊敬していた光秀をダシにしてまで手柄をたてたくなかった、ということなのかもしれない。一豊の実直さがよく出ているエピソードだったのでは。

さて信長亡き後の跡目争いで主導権を握ったのは三法師を擁立した秀吉。まあね、山崎大返しで光秀を討ったことになってるし、加えて三法師を手なずけたのがとどめの一撃。とはいえ三法師を実際に手なずけたのは千代だったりしましたが。それでも一国一城の主が覇権を握るためとはいえ地べたに四つん這いになって馬になるというのは、目的のためには手段を選ばない秀吉の面目躍如といったところか。

さて次回は「吉兵衛の恋」。
閑話休題ですな。お芝居でもリアルでもやたらフラれまくったという武田鉄也氏ですからきっとうまく魅せてくれることでしょう。

「ボクは死にましぇ~ん!」
とか言ってくれねえかな(笑)。

|

« テンプレ変更 | トップページ | F1GP第09戦カナダGP決勝 »

「功名が辻」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15430/10662945

この記事へのトラックバック一覧です: 【功名が辻:24】蝶の夢:

« テンプレ変更 | トップページ | F1GP第09戦カナダGP決勝 »