« 怒濤の年度末進行+α | トップページ | ようやく休日 »

F1GP第03戦オーストラリア決勝

リザルトは→こちら

激務&ココログ激重にかこつけて更新さぼりまくりなんだけど、ま、それはそれとして。

印象的だったのは顎兄の苦戦ぶりでした。
トロロッソ(旧ミナルディ)のリウィッツィに抜かれてしまうあたり、解説陣の見解からするとタイヤチョイスのミスらしいですが、なんとも歯車のかみあわない感じがぬぐいきれません。ポチ役のマッサはオープニングで早々とリタイアして援護射撃も望めないとなれば孤軍奮闘せねばならんというのは必定とはいえ、ダメな時ゃダメなのねということで最後にはコースアウトしてクラッシュときたもんだ。

それにひきかえ気持ち悪いくらいになんにもなくてフツ~に順位あげてフィニッシュしたライコネンが妙な感じ。気が付けば2位表彰台ですよアナタ。ある意味で彼の不運っぷりに期待してしまっているオイラとしては拍子抜けとか言ったら不謹慎か。

あとはSAF1の二人が揃って完走というのは収穫のひとつになるか。井出ちゃんやっと完走。まあ最下位なんだけど最後まで走りきるってのはこれはこれで大変なんだろうね。早くいいマシンが届けられることを祈っております。

さてさて、次回からはいよいよ本場のヨーロッパラウンド。
各チームも気合い入れてやってくださいまし。

|

« 怒濤の年度末進行+α | トップページ | ようやく休日 »

「2006年F1」カテゴリの記事

コメント

なんか赤は今年もダメダメかぁ?って感じで悲壮感が漂ってます。また青が先行逃げ切りか?
タクマは去年よりよっぼどいい仕事してると思います。

「ポチ役」うまい!座布団2枚!!

投稿: フランカー | 2006.04.04 08:10

>>フランカー さん
レス遅れてすんません。
赤いチームのギクシャクぶりはまだ続くのかな~と感じてます。それでもなにかしらの結果を出してくるのが皇帝たる顎兄なんですけど。
琢磨はなんだかんだいって開幕から全戦完走ですからね。去年までのポカが見られなくなったのは成長と見ていいと思います。今後、良いマシンが入ってくれば上位陣とのバトルもできる?

投稿: VINCO | 2006.04.08 08:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15430/9415908

この記事へのトラックバック一覧です: F1GP第03戦オーストラリア決勝:

« 怒濤の年度末進行+α | トップページ | ようやく休日 »