« 2月22日は「竹島の日」 | トップページ | 【功名が辻:08】命懸けの功名 »

PC出張サポート

先日、旧友から電話があった。
「びんこ、パソコンの調子がおかしいという知り合いがいるんでちょっとみてやってくれないか」

俺は無料の出張サポート要員かよ・・・
とはいえ古いダチの頼みである。行った。

行ってみると高校生くらいの男の子が待っていた。聞けばPCが起動せずブルー画面になるらしい。事前に自分でやれそうなことを電話でレクチャーしておいたのだが結局復旧しなかったという。

実際にマシンをみてみるとやはりダメ。セーフモードでかろうじて動くが満足に復旧しない。ブルー画面に出ていたメッセージを読む限り、ハードウェアに深刻なトラブルがあるっぽい。かなりの確率でHDDが瀕死の状態。というかデスクトップに30個くらいアイコンがある。初期状態からあるものを削除せず、それに加えてフリーウェアてんこ盛り状態。いくつインスコしてんだまったく。更に起動時に開始する設定になっているソフトが5個以上あった。一度だけ起動に成功したパターンがあったが安定するまで20分以上かかってた。これだけ無分別にデータやアプリぶちこめば不安定にもなろうってもんですよアナタ。

V「こりゃもうHDD取り替えて初期化だな」
高「そ、そんな・・・」

青ざめる高校生。
ま、しょうがねえわな。

彼のPC構成を確認して驚いた。
ノートPCにUSB接続の外付けHDDが3台で合計800G。

V「なんでこんなにでかいの付けてんの?」
高「いやあの、Winnyを・・・」
V「ウイルスチェックは?」
高「ノートンを」
V「外付けもチェックしてる?」
高「設定わかりません」
V「スパイウェアのチェックは?」
高「フリーの入れてますが・・・」
V「外付けもチェックしてる?」
高「設定わかりません」
V「なんで外付けHDDが3台もあるの?」
高「いや、データどんどんたまっていって」
V「Rに焼いて外に出すとかしてない?」
高「焼いたことありません」

青ざめるオイラ。
ま、しょうがねえわな。

車でPCショップまで行き、ノート用の内蔵HDDを購入。戻ってきてHDDを組み込み初期化。設定その他は自分でやれ、できるまで外付けHDDは付けるなと言い残して帰宅したものの、果たして彼にできるかどうか。

あーなんかまた連絡してきそうな予感。

|

« 2月22日は「竹島の日」 | トップページ | 【功名が辻:08】命懸けの功名 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

俺のPCがおかしくなったら呼んでいいでつか。
群馬ですけど(爆死)

しっかし詳しいんだかアマチャンなんだかよく分からん高校生ですな(^^;

投稿: フランカー | 2006.02.27 16:13

>>フランカー さん
群馬まで出張サポート・・・
神戸からの交通費だけでモニタぐらい買えそうですが(笑)。

とはいえ、オイラそんなに威張るほど詳しくはないんですけどねぇ。Win95の時代からちまちま独学でやってきたというだけで、自作とかあんまり興味ないし。
PCユーザーといっても色々ですよね、彼みたくDL専門の人とかけっこういますし、クロックアップに命を懸ける人もいます。オイラは基本的にネットとメール、それから仕事用にオフィス系が使えればOKなんで近頃のウルトラハイスペックなんぞには見向きもしません。

なんでもそうですが、その分野を網羅的に学習して基礎知識の下地のできあがってる人というのは案外と少ないんじゃないかなと思う今日このごろです。

投稿: VINCO | 2006.02.27 21:15

うちもよく電話がかかってきます。仕事柄。

投稿: worldwalker | 2006.03.04 01:46

>>worldwalker さん
オイラも一時期、仕事としてサポートとかやってたことありますが、自分もわからない事例が多くて困惑した記憶があります。

投稿: VINCO | 2006.03.05 09:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15430/8834033

この記事へのトラックバック一覧です: PC出張サポート:

« 2月22日は「竹島の日」 | トップページ | 【功名が辻:08】命懸けの功名 »