« 【功名が辻】第一回視聴率 | トップページ | いよっ、中村屋! »

危機一発?危機一髪?

オイラが愛用してる日本語入力システムは「ATOK」。
「一太郎」で知られるジャストシステムが日本語能力のテストを実施してるというので早速やってみましたよ。

ATOK Presents
全国一斉!日本語テスト(2月28日まで)

あなたもやってみよう!

ちなみにエントリの続きは超駄文ですので暇な人だけ読んでくださいまし。

 ジャストシステムが日本語テストをしているという。

 普段からブログで駄文を垂れ流す日々を送る我が輩は多少なりとも世間一般よりは国語能力に長けているなどと根拠のない自信を胸に秘めており、これぞ我が身の誉れを示す好機とばかり、一世一代の意気込みで挑んではみたものの、結果は惨憺たるものであった。

 奇しくも自分の国語能力のほどを思い知らされる結果となった訳だがこれはこれとして我が身の不甲斐なさについて旗幟を鮮明にされた事実を受け入れて精進の種となすべきという思いに至るのだった。根拠のない自信などあっさりと塗り替えられるという脆さが路程したことなどすっかり忘れている。

 普段、若い連中に対してやや得意げに日本語の使い方を講釈していた自分がこのような結果であったということが露見すればたちまち絶体絶命のピンチに陥ることは明白であり、それはなんとしても避けねばならない。ここはひとつ、気持ちを新たに自分自身に活を入れ、後ろ指を指されぬように精進すべしと我が身に檄を飛ばすべきなのだ。上から見下ろすような態度ではなく、今後は周囲の声も聴くべきなのであろう。

 なんとなれば、会費を徴収する有料のセミナー等でひたすらに学問を追究することも厭わぬ覚悟もいるだろう。精進に精進を重ねれば、理想の自分へと近づくはずだ。たとえ地震の最中であっても書物を手放さないほどの集中力を身につけるのだ!

 決意を胸に書店に赴き、セミナー情報の雑誌を購入してどれにしようかと十日ほどセミナーの選定に悩んだが、どれもこれもバカ高くて挫折した。学費を払う余裕などない貧乏暮らしであるという己の立場を再認識しただけだった。気晴らしでもしようとボウリング場に行って数ゲームをこなしたのだが、基本のストレートボールすら投げれないという未熟もいいところの我が輩はスペアすら取ることができず、ことごとく100点を超えられない惨めなスコアを並べるだけで終わった。

 我が輩は、我が輩というものを知らなすぎる

 結局、このことを気づいてしまった・・・・・・orz

オイラのテスト結果は、46点。
「もうひといき」というお言葉を賜りましたとさ。

|

« 【功名が辻】第一回視聴率 | トップページ | いよっ、中村屋! »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15430/8135172

この記事へのトラックバック一覧です: 危機一発?危機一髪?:

« 【功名が辻】第一回視聴率 | トップページ | いよっ、中村屋! »