« ホリエモン、タイーホ | トップページ | H-IIAロケット8号機の打ち上げ成功 »

【功名が辻:03】運命の再会

あらすじはこちら

冒頭の現代映像はさして評価なし。まあ、昔からピラミッド構造というのはあったのね、という程度。

今回の軸は甲賀の忍になった六平太(香川照之)と竹中半兵衛(筒井道隆)か。半兵衛の年齢が19というのには驚き。それにしても半兵衛は秀吉に口説かれ半兵衛にそそのかされと男には大人気(笑)。美濃の勢力ポジション的には千代とくっついてもおかしくないのにねぇ・・・まあこういう役どころというのはあるもんで。

半兵衛と六平太の協力で一豊と千代が再会するのはいいが、今後どうやってくっつくのかというは次回以降という感じでつづくわけで、NHKも勘所をおさえた演出してくれますな。

|

« ホリエモン、タイーホ | トップページ | H-IIAロケット8号機の打ち上げ成功 »

功名が辻」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【功名が辻:03】運命の再会:

« ホリエモン、タイーホ | トップページ | H-IIAロケット8号機の打ち上げ成功 »