« 仕事納め | トップページ | 機内ではお行儀良くしましょう »

日本の核開発能力

ちょっとひっかかった記事だったのでリンク。

「日本は3カ月で核兵器製造可能」 70年代、英に衝撃
(朝日)

もう30年から昔の情報だし、結局は「事実でない」という結論に至ったというし、当時の日本に核を作る能力があったのかということに関しては今更検証してもしょうがないと思う。それより重要なのは現代の日本はどうなのかという点なんじゃないかな。

ぶっちゃけオイラの漠然とした感慨ではあるが、「その気になれば」作るだけの能力はあると思う。もちろん、それを許容するとかいう話ではなく純粋に、工業能力としての核開発するだけの技術力はあるだろう。これだけたくさんの原発を保有してるし、核エネルギーに関する研究もあちこちで行われている。

ただそれを実行できるかというと、無理だろう。
許されるはずがない。

最近の特定アジアに対する視線が厳しくなっているとはいえ、だからといって彼らの懸念するような右傾化の最たるものともいえる核保有などするべきではない。世界中に「唯一の被爆国」として知られる日本が核を保有することになれば「被爆国すら核もってないとやってけないのさ~」という世界世論が形成され、核廃絶の流れを止めることになる。それは日本の国益を大きく損なうことにもなる。

すぐに抜刀するヤツは、実はそんなに強くない。
そういう考えでやってきましょうよ、偉い人。

|

« 仕事納め | トップページ | 機内ではお行儀良くしましょう »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15430/7896937

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の核開発能力:

« 仕事納め | トップページ | 機内ではお行儀良くしましょう »