« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

Firefox 1.5

今日から新バージョンのDL開始。

http://www.mozilla.com/firefox/all.html

取り敢えずインストールしてみたが、大きな変化はなさそう。というかそんなもんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「経県値」ってなんだ?

keikenchi時折巡回させていただいている医学都市伝説さんのエントリで紹介されていたので、流されやすい正確のオイラも早速やらかしてみました。
んで、その結果がこれです。得点は実に185点。うーむ、沖縄を除くほぼ全て制覇といってよろしい結果。でも医学都市伝説の家主様には叶わなかったのねシクシク。まあね、かつて長距離トラックの運転手として全国を駆けめぐりましたんである意味で当然の結果というかなんというか。泊まったというのもホテルとかではなくてほとんどが車中泊になるんですが(笑)。まあその辺は厳密に規定されてないので泊まったことにしてます。泊まってないのは青森くらいですか、青森はフェリーのりばでちょっと買い物したくらいでさっさと離脱しちゃったんでそれが今にしてみれば悔やまれる。

ホントにね、トラックで全国行きました、沖縄以外全部。通算で100万kmくらい走ったはずです。ぶっちゃけ月まで往復してもう片道行けるかな、とかいうくらいの距離です。仕事やめた後で計算してみてびっくりです。

プライベートでだとあんまり行ってないかな。バイク乗りだった頃はちょこちょこ泊まりのツーリングとか行きましたっけ。最近は遠征してませんねえ。ああどっか行きたい。

興味のある方はお試しあれ。

経県値&経県マップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログ重いしスパムは来るし

どうにかならんもんなのかねえもう。
フリープラン出現でただでさえ金払う気が萎えてるのにこれじゃもうやってられんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

振り替え休日

というわけで休みです。

さて何してくれようかと思うんだが、取り敢えずは足の踏み場もない部屋の掃除をやってしまわないとどうにもならんということで掃除します。ハイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレンダーの季節になりました

書店などでカレンダーが売り場に並ぶ季節になってしばらく経ちました。

基本的にオイラはカレンダーはいただきものを利用してます。足りない場合は100円ショップで間に合わすことが大半。オイラにとってカレンダーは原則として実用品ですからそれで十分なんですが、気まぐれで気に入ったものを買ってきて掛けたりします。

で、いま気になってるのがこれ。
イ・ヨンエ(宮廷女官・チャングムの誓い) 2006年度 カレンダー
4777424111


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

買おうかどうしようか猛烈に悩んでおります。ハイ。

続きを読む "カレンダーの季節になりました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はやぶさGJ!

スペースブログのテンプレ利用者として、このネタはやはり押さえておかなくてはならないだろう、ということでいくつかリンク貼っておこう。

「やった」研究者歓喜、睡眠削り成果…はやぶさ再着陸
(読売)

小惑星イトカワに探査衛星「はやぶさ」を着陸させて岩石を採集して地球に戻ってくるという壮大なプロジェクトが苦難の末にひとつの節目を迎えたことになりますな。一度は着陸したもののトラブルで岩石を採取できずに一度避難をしてからの再挑戦の末の成功とあって、関係者も感慨ひとしおといったところでしょう。

科学衛星「はやぶさ」関連ページ
(JAXA)
「はやぶさ」ミッションの打ち上げから地球帰還までのCG
(JAXA)
かかか、カッコイイ!

この関連ページのひとつに「はやぶさブログ」というのがあって、リポビタンDが無造作に並べられてる写真が、眠暇を惜しんでの奮闘ぶりがうかがえます。


惑星探査の栄養補給にリポビタンD!

プロジェクトはイトカワの岩石サンプル回収まで続くのでまだ余談は許されませんが、ひとまずはやぶさGJ!ということで。

・・・と思ったらこんなニュースが。

はやぶさの小型ジェットに不具合、安定姿勢を逸脱
(読売)

ううむ、ちょっと厳しいようですが、がんがれ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブログ系ポータルの新星となるか?「話題の.jp」

ブログのコンテンツを主題に検索やランキングを行うポータルサイトはたくさんあるけど、新しいのをひとつ見つけました。
その名も「話題の.jp」
人気のキーワードを15分刻みで情報収集してリアルタイムで更新していく仕組みらしい。ちょっと面白そうなんでブックマークしときました。で、そこの機能の一つが下のようなコンテンツを簡単に自分のブログに貼り付けられるっていうものなんでテストとして貼ってみる。

asahi.com: 「ルパン三世」などの主題歌作曲、山下毅雄さん死去 - おくやみ
asahi.com:
「ルパン三世」などの主題歌作曲、山下毅雄さん死去 - おくやみ


 山下 毅雄さん(やました・たけお=作曲家)が21日、脳血栓で死去、75歳。葬儀は近親者で済ませた。連絡先は東京都杉並区和田1の6の12の403のロマンティック・テクノ・ミュージック(03・3382
この話題に関するクチコミ(16件)を見る
話題の.jp

興味を持った人はお試しあれ。

(追記01:33)
tableタグで区切られた表示だとうちの狭いエントリ欄ではどうにも体裁が悪いのでテーブル外しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マスコミに自浄能力はあるか

広島市の木下あいりちゃんが殺害された事件は、ともかくもその痛ましさが衝撃的に全国へ報道された。

ただ、その報道の過熱ぶりに目をひそめる向きも少なくないのが現状だ。事件現場や遺族の自宅、あいりちゃんの通っていた学校やその通学路にマスコミは大挙して押し掛け、辺り構わずに取材攻勢をかけてニュースの素材となりそうなものを先を争って漁りまくっている。同級生に「どう思う?」とか直接聞いている場面も報道されている。

遺族を筆頭に、関係者はみな胸を痛めている時に厚かましく押し寄せるマスコミのメディアスクラムは、ずっと昔からあったものだが最近はその横暴ぶりが指摘さてもいる。ただでさえ家族を失って打ちのめされている遺族に更に追い打ちをかける姿が批判の的になっている。

今回の被害者遺族も取材自粛を求めているが果たしてどれだけのマスコミがこれに応じるのだろうか。

続きを読む "マスコミに自浄能力はあるか"

| | コメント (2) | トラックバック (4)

あやかちゃんを救え!


あやかちゃんを救う会(http://save-ayaka.com/index.html)

携帯サイト(http://save-ayaka.com/i/)
てぃまさんのエントリで知りました。
微力ながらオイラもリンク貼って協力させてもらいます。
以下、救う会のトップより転載。



彩花ちゃんは
生後すぐに
『ヒルシュスプルング病類縁疾患の中の
全腸管壁内神経細胞未熟症』と診断されました。
「ヒルシュスプルング病」ならば、
5000人に一人という病気で
全く治らないわけでもありませんが、
彩花ちゃんの場合、
「ヒルシュスプルング病」に似ているものの、
それとは違い、何人に一人という割合では
あらわせないほどの難病であり、
肝不全を併発してこともあり、
臓器移植の出来る環境にない日本では
余命宣告もされています。
それだけに一刻も早くアメリカに渡り
臓器移植が必要なのです。



一人一人にできることは小さいけど、まずできることは知ること、そしてそれをみんなに知ってもらうこと。
もし賛同していただけるサイト主さんがいたら、リンクを貼って告知してあげてください。ヨロシクお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

紅葉の季節になりました。

20051119ということで、秋恒例の会社主催ウォーキング大会でした。
場所は去年と同じ所、というか他に候補がないらしい。去年と違うのは前回は参加者その1だったのですが今年は実行委員の一人に抜擢されて運営のお手伝いをする立場になったくらいですか。とはいえ事前の打ち合わせに参加したり当日は朝から事前に現地集合して受付をしたりウオーキングの際には脱落者の出ないようにグループの先頭や最後尾で一行を見守るとかいう感じ。オイラはグループの最後尾を勤めたのですが子供の歩く速度というのは思いの外ゆっくりなんでそれに合わせるというのは普段はできない経験でしたねえ。先頭の同僚は「子供が走って大変だったよ~」と苦笑いしてましたが。

今回は子供も多く参加してたのでなにかと気を遣う場面もありましたが取り立ててトラブルもなく行事そのものは滞り泣く終了。普段は野趣あふれる場というのとはわりと無縁の生活なんで、たまにはこうした行事を機会に野山を散策するというのがあってもいいなと思う秋の空でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

著作権保護の成れの果て

コピーガードは、あなたの周りの人、特に優良顧客、子供、PCに詳しくない人などのコンピュータに悪影響を及ぼします。コピー防止技術を導入する際には、周りの人の迷惑にならないように注意しましょう。
上記の囲み文は、目の前にあるたばこのパッケージに書かれている文言をちょいといじくったものですが、以下のリンクには多いに関係あるのでご査証の上、各自のご判断でCDの交換もしくは返品を行ってください。

“スパイ的コピープロテクト”の波紋
(ITmedia)

Sony製 楽曲付きRootkitCDのまとめWiki

こんな技術に金かけるくらいならそのぶんお安くした方がたくさん売れると思うんですけどねえ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月の土地、売ります

という会社があります。

ルナエンバシーという企業で、本社はアメリカで日本支社もあり、日本でも販売をしてたりします。
月の土地なんて買えるの?と不思議に思うかもしれませんが、1967年に制定された宇宙条約には月をはじめとする地球以外の天体を政府が所有することは禁止してるけど、民間の所有を明確に禁止する条項がないらしく「売っちゃダメ」ということではないそうな。そこに目を付けたルナエンバシー社は法的な問題をクリアした上で販売を始めたそうで、今では120万人が月や火星や金星なんかの土地を所有してる。

えー実を申しますと、オイラも月の土地、持ってます。

自分が生きてるうちに現地に行くことは難しいのかもしれませんが、まあ夢のあるネタをひとつくらい持っておいてもいいんじゃないかと思うわけです。

で、今日のこのニュース。

「月の土地」販売業者、業務停止命令の当局を提訴 中国
(CNN)

中国さんは夢がないね、というわけでもないんだろうけど、訴訟大国アメリカの企業が簡単に引き下がるとは思えませんけどね。というか実は中国がこういう商売をしたいってことなのか?よくわかんないけどオイラが手に入れた土地の権利までなくなっちゃうとかいうことにはなんないで欲しいもんです、ハイ。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

なにやってんだよ、nifty

ニフティの設定ミスでユーザー1518人がワームに感染
(IT Pro)

あのー、うちもココログ使ってるので当然ながらniftyユーザーなわけでして、よりにもよってセキュリティをうたい文句にしたサービスでワームに感染とはギャグですかこれは。幸か不幸かオイラは該当のサービスは受けてはいませんでしたので今回の件でワーム感染しちゃいませんが、金とって仕事してるんだからきっちりやって欲しいもんですわい。

ちなみにniftyの公式コメントは以下のリンクに。
「常時安全セキュリティ24」一部機能の不具合による
サービス利用者間のパソコンでのウイルス感染と今後の対応について

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士スピードウェイが07年F1開催内定へ

富士スピードウェイ、通称FISCO。
残念ながらオイラはまだ一度も訪れたことがありません。ゲーム(グランツーリスモ)ではイヤというほど走り込みやりましたけど(笑)。まあそれはさておき。

富士スピードウェイでF1! 07年開催へ
(Yahooスポーツニュース)

ことによれば鈴鹿とのダブル開催が実現するわけで、F1ファンとしては喜ばしいことではないかと。トヨタの資本が入ってからはFISCOも目覚ましく復活しましたね。ホンダと並んでF1に参戦してるトヨタとしてはホームとなるFISCOでの開催は悲願でしょう。

ただまあ、オイラにとっては鈴鹿の倍ほどの距離のあるFISCOはおいそれとは行けない感じではあります。片道で500kmは越えますから日帰りはほぼ不可能。とはいえホンダの新ホームコースでもあるツインリンクもてぎに比べれば近いんですけどね。なにかの機会があれば一度は訪れてみたい地ではあります。

富士スピードウェイ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

もすかう、ってのがありまして

もすかう先月あたりまではのまねこ問題でネットを中心に大騒ぎしてたわけなんですが、それもavex側が折れたというかそんな感じでしゅるしゅると収束した感があります。そののまねこの次に来るのが「もすかう」というflashではないかということで一部ではもてはやされてたりしてましたが、そんな臭いをかぎつけたのか本家ジンギスカンがベスト盤を出すらしい。

続きを読む "もすかう、ってのがありまして"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

政府インターネットテレビ

面白いいんじゃないですかね、こういうの。

政府インターネットテレビ

ひとまずは安倍官房長官の定例記者会見を見てみたけど、ブロードバンド環境ならほぼ問題なく視聴できる感じ。

テレビのニュースなんかでは一部しか放送されないわけなんだけど、ここで見れば基本的に全内容を見ることができるわけで、ニュースを掘り下げてみたい場合なんかには重宝しそうな予感。ただ残念なのはオイラがメインで使っているブラウザのFireFOXでは視聴できない模様。IEでは問題なく視聴できましたよ。

タイゾーのビデオとかないですかねえ?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

あなたも声優になれる?もしくはあの人にこんな台詞を言ってもらいたい願望が叶うサイト

萌えビジネスもここまできたか、という感じ。

登録された声優に好きな台詞を言ってもらい、音声ファイルとして買い取るというビジネスモデルを打ち出したサイトができたそうだ。

萌えボイス

まだベータテストの段階のようだが、すでに声優の登録およびその声優へのオーダーも始まっている。萌えボイスというからには女性ばかりと思いきや、男性声優も登録されている。オーダーが入ってるかどうかは不明。
システムとしては、サンプル音声を聞いた上で登録声優を選択、既存のファイルを購入することもできるし、ユーザーが作成した文章をオーダーして読み上げてもらい、そのファイルを購入することもできるようだ。ちなみに料金は1ファイル1000円からということになっている。声優によってはアダルトな内容にも対応するらしい。あーんな台詞やこーんな台詞や●■▲な声とかもいけるってことか?

一般の人も18歳以上であれば誰でも声優として登録できるらしい。声に自信のある人はやってみる?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

大晦日はボビーvsボノ

まだやるのかよ、ボノ。

ボビー・オロゴンvs曙! 「Dynamite!!」で対戦決定
(ヤフーニュース)

リンク先には記者会見時の対峙した二人が写っているのだが、相変わらずボノは痩せてない。その無駄な肉のせいで動けずにどれだけ無様な負け試合を演じてきたのかを理解してないらしい。今年の大晦日もまた2億4千万の瞳がボノの負けっぷりに注目することになるらしい。

もはや風物詩というか様式美というか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SupeerGT観戦記

携帯にてモブログのアップをしたとおり、鈴鹿へ行って来ました。

20051106_01SUZUKA GT300kmというのを観戦してきましたよ。しばらく前に友達から「鈴鹿いかへん?」というので二つ返事でOK出して一緒に現地入り。ぶっちゃけ鈴鹿サーキットへ来るのはずいぶんと久しぶりでした。グランドスタンドが改修されてたりといろいろ風景が変わってましたね。

メインのGTが始まるまではグランドスタンドで観戦したのですが、ポルシェカップがちょっと面白かったかな。セミウェットのコンディションの中、ピットスタートのロスを覚悟してレインに履き替えたヒロタ選手が怒濤の追い上げ。ラップ差を考えれば最終ラップに追いつくか、と思われたのですが焦りからかスピン。期待してただけに残念でしたねえ。

出発前に天気予報で雨だというのでいちおう撥水仕様のパーカーと傘を準備していったのですが、午前中はともかく午後からは土砂降り、ホンダファングッズ付きのチケットは自由席だったので屋根付きの席など望むべくもありません。最終コーナー付近のホンダシート(とかいう名前がついてたっけ)にて雨に打たれながらの観戦となりました。

そのメインレースは雨のためかレースディレイ(遅延)が重なり結果的に約1時間遅れでスタート、しかも25%短縮という変則的なもの。さらにはSC手動によるローリングスタートという方式。まあ、予選がドライで今日は豪雨という天候の激変でセッティングとか苦労したんだろうけど待たされる身にもなってほしかったっすよまったく。

で、そのレースそのものは最終コーナーでの大量スピンで幕開け。目の前でぐるぐる回るのであーっとかうわーっとか連発。5台じゃきかなかったな確か。その後スプーンで事故があったらしく救急車まで出る波乱。現地では基本的に場内放送以外には目の前の光景しか見られないわけで(グランドスタンド前等のビジョンが見えれば別)、せめてラジオ持参すべきだったかと後悔しきり。

とはいえ現場の臨場感はテレビではわかりませんわな。耳をつんざく轟音というのを久しぶりに実感しましたよ。

GTシリーズはこの鈴鹿で今年は終わりですが、また来年も行きたいな。

雨はイヤだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴鹿に来てます

GT300最終戦です。雨っぽいのが心配。pht11060851.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「問題提起をしたかった」そうです

女人禁制の大峰山で女性ら3人が登山強行
(朝日)

 女人禁制が1300年間続く修験道の聖地、奈良県天川村の大峰山への登山を目指すと公表していた性同一性障害を持つ人ら35人のグループが3日、現地を訪れた。女性の立ち入りを禁じる結界門(けっかいもん)の手前で地元住民約100人と議論した結果、改めて話し合いの場を設けることで合意して解散したが、その後にメンバーの女性ら3人が登山を強行した。

 住民側が結界門前で待ち構える中、午前9時50分ごろにグループが到着。地元・洞川(どろがわ)地区の桝谷源逸(げんいち)区長(59)は「先人から受け継いだ伝統や生活がある。地元の心情を理解してほしい」と登山中止を求めた。グループ側は今後も話し合いを続けてほしいと要望した。しかし、午後0時半ごろ、3人が結界門をくぐって山に入った。その1人は「問題提起をしたかった」と説明した。

なんだコイツら。
話し合いとか言っておきながら登山強行かよ。
主張のごり押しして問題提起ときたか、ジェンダーという高邁な思想を掲げるなら同じ主張をタンクトップ&ミニスカの格好で中東のイスラムのモスクへ突入して同じ成果をあげてこい。全裸でもいいぞ。無傷で生きて帰ってこれたらうまい棒30本パックを進呈しよう。

こういうのを歴史と文化と伝統と宗教の冒涜というのだ。

ところで、こことかこことか、なんか検索で引っかかりましたよ。

(追記 2005/11/05 02:00)
http://www.2nn.jp/
トップ扱いで祭り突入、時速500スレ突破。

OPEN-EYES ジェンダーとセクシュアリティを考える
2005年10月25日
11月3日 大峰山に登ろう 「女人」って誰のこと?

上記ブログが炎上中。
とはいえ、炎上中のブログではエントリで今回の企画について懸念されていた様子。

>さて、今回のようなアクションに際してどのように行動するのが賢明だろうか?
>もっとも避けるべきは「文化や伝統、宗教などの破壊者と見られること」だと思う。

心配したとおりになりましたとさ。

| | コメント (4) | トラックバック (6)

日朝協議が一年ぶりに再会されてる

どうなんだろうね。

日朝協議、1年ぶり再開 拉致問題の真相解明求める
(産経)

で、その日朝協議が行われている最中にこんなニュースが。

北朝鮮「亡命」の女性帰国 2年3カ月ぶり
(山陽中央日報)

タイミング的にどうにも穿った見方をしちゃいそうです。
どうなんだろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんだか凄いサイトに巡り会ってしまったかもしれない

韓国は“なぜ”反日か?

昨日、巡回先であるfinalventの日記からとあるリンクを辿って行ったら上記サイトにぶち当たった次第。時間を忘れて読みふけっちまいましたよ。

激しくお勧め。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »