« 振り替え休日 | トップページ | BSデジタルが1000万件突破というが »

期日前投票してきました

今朝のエントリであったとおり、用事で役所へ行ったところ同じ建家の中で期日前投票のスペースが設けられていたのでついでに投票してきました。以前は不在者投票と呼称してたと思うんだけど、いつから変わったんだろう。

まあ、名称の問題はさておき。

生まれて初めて期日前投票というのをしたのだが、意外なほど簡単な手続きで投票させてくれた。選挙前になれば有権者には投票の際に持参する用紙がハガキや封書で届くんだけど、それは必要ではなく、A4版の一枚ものの紙に書かれた内容に必要事項をを記載すればOKというものだった。
内容としては、当日投票できない理由をカテゴリの中から選ぶのだが、これは以前ならしつこく聞かれたそうでそれに辟易してやめちゃったという話も聞いたことがある。今回は仕事とかレジャーとかそういったカテゴリをひとつ選んでチェックするだけであとは別段に詰問されることもなかった。
それから本人の居住所と電話番号と名前、生年月日を記入しておしまい。備え付けのパソコンで係りの人が入力作業をして情報どおりならものの1分足らずで投票開始となった。

驚いたのは本人確認のための作業がなかったこと。身分証明のための免許証等の提示も求められなかった。まあこれは記載事項で確認する、ということなのかもしれないが、他人になりすまして投票しちゃうなんてことが不可能ではないのではないかという不安もあった。

まあそんな一抹の不安を抱えながらも投票用紙をもらって投票完了。なんだかあっけなくて拍子抜け。自宅に配達された投票カードは破棄することになりましたとさ。

|

« 振り替え休日 | トップページ | BSデジタルが1000万件突破というが »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

私も昨日投票すませてきました。
実は投票カードを持っていくと、もっと簡単。
A4に書くのは名前だけ。
住所も電話番号も書くことないのです。
理由を聞かれて、「仕事です。」と一言言っただけ。
後は普通に投票して終わりでしたよ。

投稿: はなさいた | 2005.09.08 22:32

>>はなさいた さん
コメントありがとさんです。
そうか、カード持参だともっと簡単だったのか。
いずれにしてもお役所はこうした市民むけサービスの質をもっと向上していっていただきたいものです。

投稿: VINCO | 2005.09.09 01:04

僕も、不在者投票と言われていたときも含めて数回、これをやったことがあります。選挙権を得てから、権利があるのに行かなかったのは、ちょうど引越が重なってしまったときの1回しかありません。マジメに権利を行使しています。
#個人的には“義務”だとすら思いますが。

不在者の時は“正当な理由”がなければダメで、たしかにあれこれメンドウだったんですけど、いまはラクになりましたね。

僕は思い切って、投票期間は1週間くらいにして「日曜日までにしてね!」みたいな感じでいいとさえ思うんですけど。
選挙を実施する側が本気で投票率を上げたいと思うならね。

今回は日曜に出かける用事もないので、普通に行こうと思っています。

ホント、選挙って結果を見るのが楽しみで、(こんなこと言っちゃないんですが)ゲーム的な要素もあって楽しいのに!(笑)

投稿: Shin | 2005.09.09 14:14

>>Shin さん
コメントありがとうございます。
オイラもよほどの事情がない限りは選挙には行くことにしています。Shinさんと同じく「義務」とさえ思ってますしね。
投票形式についてはおいそれとは変更できないんでしょうが、現職の政治家の多くは一定の組織票でなりたっていたりもするんで、浮動票をおおく取り入れる政策には熱心にはなれないのかもしれません。

それはさておき、選挙も娯楽として楽しめるようになればギスギスしなくていいですよね。当落の悲哀は出来合いのドラマ以上のエンターテイメントだったりしますから(笑)。

投稿: VINCO | 2005.09.09 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15430/5847996

この記事へのトラックバック一覧です: 期日前投票してきました:

« 振り替え休日 | トップページ | BSデジタルが1000万件突破というが »