« 24時間テレビ | トップページ | やたら早起き »

コピーワンス規制緩和へ

デジタル放送、録画1回限り規制緩和へ…利用者に不評
(ヤフーニュース読売/8月29日3時3分)

我が家にもハイビジョンが導入されるようになって、にわかに直面したのがこの問題。まあ、まだハイビジョン画質で録画する機材は我が家にはないんですけどね。とはいえそのハイビジョン対応レコーダーの購入に二の足を踏んでいたのはまさにこの「コピーワンス」の問題です。

総務省のこの規制緩和策が実施されれば、ある程度は録画ユーザーには朗報といえるんだろうけど、配信側の抵抗とかがあるんじゃないかな。確かに著作権を無視するような違法なコピー商品が出回ってホルダーの権利や利益が損害を被るのはよくないことだけど、あまりにもガチガチに締めすぎると本来は優良なユーザーになってくれるかもしれない(それも少なくない)層からそっぽを向かれることになっては本末転倒なわけで。事実、CCCDに関しては実施後のあまりの低収益のために「やめましょうか」という流れになってきている。

放送されたコンテンツをどう扱うかというのは、ある程度ユーザーに自由度がなければ魅力が半減する。録画した番組をCMカットしてシリーズとして1枚のディスクに収めたり、気に入ったシーンを集めて自分専用のオリジナルコンテンツを作るという行為はカセットテープの時代から熱心なユーザーによって行われてきた。ユーザビリティの阻害は結果的に受益者にマイナスに働くことは歴史的にみてもわかりそうなものだと思うのだが、いざ目の前で収益が逃げていくと思うとそうもいかないのだろうか。

しかし、放送するまでで一定の収益はあがっていてしかるべきでしょうに、いちど放送し終わったコンテンツに未練たらしく縛りをかけるというのは得策とは思えない。ドラマとかは後でDVD化して二次収益も見込めるんだろうけどさ、そうしたものはよほど付加価値をつけないと金払ってくれないでしょう。最近になってようやく放送後に一部コンテンツをネットで有料配信するビジネスモデルが出始めてきてるけど、そうした方向に軸足を置いて今後精進していただきたいものです。

というか、いくらコピーガードをつけた所で、所詮は人が作った「カギ」であり、いつかはそれは破られてしまう。これまでの技術もことごとく破られてきており、そのイタチごっこは永遠になくならないだろう。それにコピーガードをくぐり抜けてまでコピーなりリッピングなりをしようとする層というのは、そもそもソフトウェアに金を払わない。コンテンツに対価を払う人はちゃんと払うのだ。

余談になるが、フリーライダーの代表格としてやり玉に挙がっていた「Winny」だが、そのせいでどれくらいコンテンツホルダーに被害がでたのかというと、実はそれほどでもない、という記事もある。それそうなんだよな。「タダなら入手しようか」と思う人と、「金払って入手するぞ」という人はかなり明確に層が違うのだ。

フリーライダーってのはたぶん永遠になくならないだろうし、そうであればそうした輩に対抗する措置よりも、ちゃんと対価を払ってくれる有料なユーザーをいかに大切に囲い込むかを考えたほうが建設的だと思うのですが、いかがなもんでしょうか。

|

« 24時間テレビ | トップページ | やたら早起き »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
当方もハイビジョン録画環境ではありませんが今回の規制緩和は個人的には朗報と受け止めています。
下位変換して記録されたものにまでコピーワンスを仕込んでくれるなよっていうのがありますが、デジタル放送だからとかCPRMとか意識せずにアナログ地上波同様に普通にDVD-Rに残せるような形があるべき姿と、小難しいこと抜きにして思うんですよね。

投稿: フランカー | 2005.08.29 16:19

>>ブランカー さん
コメントありがとうございます。
放送局やレコード会社は、結局の所は自分たちの利益が誰かに食われることがイヤでたまらないんでしょうね。そのために優良ユーザーの利便性までも犠牲にして必死に対抗してる。
果てしないイタチごっこに金をつぎ込むくらいなら、その金でもっと良質なコンテンツ作れといいたいです。

投稿: VINCO | 2005.08.29 17:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15430/5688244

この記事へのトラックバック一覧です: コピーワンス規制緩和へ:

» ☆師匠が教えてくれたのさぁ〜☆ [あざーす]
AV女優の陰部をクッキリ鮮明モロ画像でお届け♪超一流の長瀬愛、堤さやか、宮下杏奈がM次開脚でアナタをお出迎え・・・複雑な陰部をアナタの携帯でチェックしてね〜 [続きを読む]

受信: 2005.09.04 16:33

« 24時間テレビ | トップページ | やたら早起き »