« 今年のツバメは子だくさん | トップページ | 日本vs北朝鮮 »

5月の新車販売ランキング~パッソは意外と堅調な売り上げ?~

5月の新車売り上げランキングが発表された。
トップテンは以下のとおり。

(カッコの数字は先月の順位、軽四は対象外)
01 (01) ヴィッツ(トヨタ)  10,848
02 (02) カローラ(トヨタ)  10,694
03 (03) フィット(ホンダ)   8,775
04 (07) ティーダ(日 産)   7,209
05 (05) ノート (日 産)   7,067
06 (19) アルファード(トヨタ) 7,013
07 (06) ★パッソ(トヨタ)   6,313
08 (13) STEP WGN(ホンダ) 5,983
09 (09) ウィッシュ(トヨタ)  5,923
10 (04) アイシス(トヨタ)   5,760
詳細なデータは自販連サイトのこちらを参照ください。

2月に新型になったトヨタのヴィッツが4ヶ月連続のトップというのはある程度理解できる。ただ、発売から1年が経過した我が家のパッソが堂々のランクインという状況を見て、意外と健闘してるな、と。気になったので過去のデータを見てみたら(ぶっちゃけ最初の頃だけチェックしてたんですわい)、なんとまあ・・・

以下はパッソの月ごとの販売台数とランキング。

2004-08 (3) 9,273台
2004-09 (4) 11,800台
2004-10 (4) 10,436台
2004-11 (4) 9,258台
2004-12 (7) 6,774台
2005-01 (9) 6,102台
2005-02 (8) 8,998台
2005-03 (8) 13,483台
2005-04 (6) 6,319台
2005-05 (7) 6,313台

こりゃもうびっくり、発売開始から一度としてトップテンから転落してないとは!
自動車評論家からはけっこう酷い評価もらってたりするんですっかりダメなのかと思いきや、一定の数で売れ続けていたのですねえ。

以前に読んだパッソに関する評論で印象的だったのが、熊倉重春氏のこの記事。日常生活における移動のための「足」としてならパッソというのは高い評価をもらえる一台なのかもしれません。一家に一台という時代を過ぎて複数所有も珍しくない昨今。家族みんなで出かけるなら高級ミニバン、近所の買い物や家族の送迎などにはコンパクトカー、といったように目的に合わせてクルマも使い分けるようにもなってきてるから、パッソのような位置づけのクルマが支持されているのかもしれません。

|

« 今年のツバメは子だくさん | トップページ | 日本vs北朝鮮 »

「ニュース」カテゴリの記事

「パッソ(PASSO)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。(^-^)
やっぱりトヨタの車は売れていますね。
何が良いのか、他と何処が違うのか、
車は走ればいい!
なんて思ってる私の車は30位にも入ってません。(笑)
でも、気に入ってるからいいのです。(^-^)

投稿: はなさいた | 2005.06.07 21:48

>>はなさいた さん
コメントありがとさんです。
トヨタってのは「80点主義」とも言われ、総合評価で無難な所を狙うと結果的にトヨタになるね、というクルマが多いのでしょう。
ただ、クルマというのは嗜好品としての側面もありますから、「これが好き!」という一点さえあれば選択されることにもなります。そのあたりの狙いが上手いのはスバルでしょうか。
ランクインしないクルマがダメというわけではないのでそこは好きずきであればよろしいかと。

投稿: VINCO | 2005.06.08 21:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15430/4444987

この記事へのトラックバック一覧です: 5月の新車販売ランキング~パッソは意外と堅調な売り上げ?~:

« 今年のツバメは子だくさん | トップページ | 日本vs北朝鮮 »