« 誰にとっての「有害」なのか | トップページ | 鈴鹿サーキットで死亡事故 »

F1第8戦カナダGP予選~BAR復活!~

ここ数戦分に関してはテンション上がらずにすっ飛ばしてたF1ですが、ようやく個人的にテンション復活するようになりました。それもこれもBARホンダの復活があってのことです!

バトンがポールポジション! 琢磨も3列目を獲得
(F1-Live.com)

予選リザルトはこちら

バトン久々のポールゲット。
琢磨も6番手とかなり上出来です。
これで決勝も期待大でございますよ。加えて2番手には顎の兄貴がしっかり入ってる。バリチェロはトラブルのせいか予選ノータイムですがフェラーリもかなりキテます。混戦となれば面白いけど、モナコでミシュラン勢のタイムの落ち込みを見ると終盤はブリヂストンが有利か?

なにはともあれ決勝に期待。
とはいえ今夜は地上波も生放送だもんで起きてられるか不安。まあ録画しとくからなんとかなるかな。

|

« 誰にとっての「有害」なのか | トップページ | 鈴鹿サーキットで死亡事故 »

「2005年F1」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15430/4518842

この記事へのトラックバック一覧です: F1第8戦カナダGP予選~BAR復活!~:

» 来たよBAR! [戸田荘]
今年のF1もカナダグランプリで第8戦。折り返しです。なのにBARは、意地悪オジサン達の嫌がらせなんかもあって、ここまで屈辱のノーポイント。どこまでこの悲惨な状況が続くのかと心配していたら、ジェンソン君がやってくれました。ただ本人はまさかポールを獲れるとは思ってもいなかった... [続きを読む]

受信: 2005.06.12 10:53

» やった! バトン堂々のポールポジション(F1第8戦 カナダGP 予選) [Sky's The Limit]
このエントリでもちょっと触れたように、自身モータースポーツ大好きのホンダの福井社長がヨーロッパグランプリ前にインタビューに答えて、「5週間店ざらしのエンジンでは今回は期待できない」という趣旨のことをおっしゃったあと、 「6月にカナダ、アメリ...... [続きを読む]

受信: 2005.06.12 16:26

» 2005 F1第8戦カナダGP 公式予選の巻 [[gossip machine] TODAY]
B・A・R期待の北米ラウンド、カナダGPの予選が終了しました。普段は仕事の影響もあって、なかなかLive TimingとCSをセットでチェック出来ない予選ですが、今日は久々にリアルタイムチェック出来るので嬉しく思いつつ(単純/笑)時間の経過と共に予選を振り返ってみようと思います。まあ、... [続きを読む]

受信: 2005.06.13 01:41

« 誰にとっての「有害」なのか | トップページ | 鈴鹿サーキットで死亡事故 »