« 責任をとりたがらない日本人にとって、裁判員制度は良い刺激になるのかもしれない | トップページ | Firefoxにもセキュリティ・ホール »

MotoGP第2戦ポルトガル決勝~セテよ、鬼になれ~

さて、G+契約してない貧乏人のMotoGPエントリ(自虐)。
ほとんど備忘録くらいの意味しかねえな(笑)。

まあ、備忘録には備忘録の魅力があるということで。

ひとまずリザルトはトーチュウで確認。

MotoGP第2戦ポルトガル決勝結果
(トーチュウ:F1エクスプレス)

いくつかの記事やブログを総合するに、序盤にセテが飛び出したものの、微妙な天候によるコースコンディションに翻弄されてセテが自爆転倒リタイヤ、と。

そりゃまあ、コースの一部分だけがウェットになってりゃトップがいちばんしんどいわな。でもそのリスクを背負って走りきってチェッカーを受けてこそのトップライダーなんだとも思うのだがいかがなものか。
勝ちたい気持ちもテクニックもチーム体制も十分にトップグループのセテだが、なにかが足りない気がする。それを「運」と言う言葉でひとくくりにしてしまうのは簡単なんだが、うーむ。個人的には大好きなライダーだけにもどかしい。

と、ここでひとつ記事を紹介したい。
スポーツライターの西村章さんという方がいらっしゃる。
彼は毎戦現地でMotoGPを取材して記事を送り続けている数少ない日本人ライターの一人で、その彼の記事が載っている雑誌のひとつに「Sportiva」という月刊誌があり、そのWeb版の「WebSportiva」というサイトにもスペシャルコラムが掲載されている。

第13号(2005年4月15日)
【MotoGP】禍根を残した開幕戦──スペインGP

(リンク先は最新記事、更新されている可能性もあり)

これを読むと、セテのメンタル面の弱さがセテ自身が言うほどには改善されていないという。第1戦決勝後の表彰台でロッシの握手に応じるのはサルのマウンティングにも似た行為だ、と。
そこまで言わなくてもいいんじゃないかという声も聞こえてきそうだが、2輪モータースポーツの最高峰であるMotoGPであれば、なにがなんでも、―時には相手を蹴落としてでも―、勝利をもぎとってやるという強い気持ちが必要なのかもしれない。いつでも紳士然とした態度では通用しないこともあるだろう。
セテはロッシを呪い殺すくらいの気持ちで対峙しなければチャンプにはなれないのかもしれない。それはそれでちょっと怖いが、ある意味でセテが「鬼の形相」を手に入れたなら、ロッシをもしのぐライダーになれるのかもしれない。

セテよ、鬼になれ。

さて、セテ以外に目を向けよう。
バロス3年ぶりの勝利、おめでとう。
王子は狙いどおりの8位フィニッシュ、お見事です。次なる目標に向けて頑張ってください。
玉やんは手首の剥離骨折とのこで欠場、残念。次の上海には是非出場できるよう祈っております。

ロッシは・・・言うことねぇや。

というか次の上海だが、中国各地で反日暴動が爆発してるんだが大丈夫なのだろうか?

Sportiva (スポルティーバ) 05月号 [雑誌]

by G-Tools

|

« 責任をとりたがらない日本人にとって、裁判員制度は良い刺激になるのかもしれない | トップページ | Firefoxにもセキュリティ・ホール »

「2005年MotoGP」カテゴリの記事

「モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

VINCOさん、こんばんは。コメントでははじめまして。
昨晩は私の不始末で大変ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでしたm(__)m
リザルト確認はやっぱりトーチュウでお願いしますwで、私がまた変な記事Upしてたら思いっきり突っ込んでくださいませ~m(__)m
私はさきほど、やっとG+録画見終わったところです。
セテに関しては今回は不甲斐ないレースでコメントしようがない状態です。とにかくポルトガルはバロスで始まりバロスで終わったという感じでしたね。流石のレース巧者バレンティーノも雨のバロスには全く歯が立たない状態でした。中野は公約通りトップ10に入ったので頑張ったと思います。玉ちゃんの右手首は心配ですね。次戦もベストな状態で参戦は難しいかも知れませんね。
ともあれ今後ともよろしくお願いしますorz

投稿: にこらす | 2005.04.18 21:43

>>にこらす さん
丁寧なコメントありがとうございます。
そちらのコメントにも描きましたが、うちも過去にソース間違いやらかしたことがあります(笑)。
また、エントリにも書きましたが、うちはG+契約してないんで映像で確認できないんですよ。だもんで余計に確認作業に必死になったという訳でして、ハイ。
なにはともあれ、これからもよろしくお願いします。

投稿: VINCO | 2005.04.18 22:05

VINCOさん、またまたおじゃまします。
G+録画見てのレビュー記事をUpしましたのでTBさせていただきます。
今後ともよろしくお願いしますm(__)m

投稿: にこらす | 2005.04.18 22:21

>>にこらす さん
レビュー見ました。ありがとうございます。
やっぱり雨ならバロスって感じですな。
あーしかし映像見られない環境は辛い・・・

投稿: VINCO | 2005.04.18 22:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15430/3756571

この記事へのトラックバック一覧です: MotoGP第2戦ポルトガル決勝~セテよ、鬼になれ~:

» MotoGP 第2戦 ポルトガルGP 決勝結果速報 [にこらすの徒然なるままに・・・]
バロスがポールトゥウイン!!!ジベルナウ、リタイヤ・・・ 中野は8位ですっ!!! ※昨晩G+見る時間がなく睡魔に襲われながら時間を見て決勝終わってる筈と思いこみオフィシャルサイトからの情報でウォームアップランの結果を決勝結果という記事名でUpしてしまいました。誤った記事をUpし一部の方に情報の混乱させてしまいましたことを深くお詫び申し上げます。下記の通り訂正のうえ重ねてお詫び申し上げます。 ちなみに私まだ決勝の録画観てません_| ̄|○←MotoGPブロガー失格と言われても仕方ありませんね。 01 ... [続きを読む]

受信: 2005.04.18 21:32

» MotoGP 第2戦 ポルトガルGP レビュー [にこらすの徒然なるままに・・・]
昨晩は個人的にデータ取り違えミスを犯してかなり落ち込んでます_| ̄|◯ んなことはさておき、気分を変えて(てか恥隠しならぬ恥の上塗りで)エストリルのレビューと参りましょう。 気温17℃、路面温度19℃。ぱらついていた雨もあがり、コースのところどころまだ濡れた箇所もあるもののドライコンディションでスタート。ポールショットを決めたのは予選2番手から絶妙のスタートを決めて飛び出したセテ。先行しレインレースになる前にとことん逃げようという戦略をとる。9周目、再び雨が落ちてきて白旗。レインレースが宣言される... [続きを読む]

受信: 2005.04.18 22:22

« 責任をとりたがらない日本人にとって、裁判員制度は良い刺激になるのかもしれない | トップページ | Firefoxにもセキュリティ・ホール »