« F1 第1戦オーストラリアGP 決勝結果 | トップページ | 2000万貢いだ挙げ句にグサリ »

B・A・R 戦略的リタイヤ?

決勝結果のエントリに加えようかと迷ったけど、別にしてみる。

第1戦のオーストラリアで不本意な結果になったB・A・Rが、どうやら意図的なリタイヤをしたらしい。

先に掲載したニフティのF1ページのリザルトには記載がなかったのだが、公式サイトのリザルトを見るとB・A・Rチームの2台には決勝順位ではなく、リタイヤを示す「Ret」という文字があった。

詳細はこちらをご覧いただきたい。
http://www.formula1.com/race/result/732/8.html
(F1公式サイト)

今年からのレギュレーションでは、エンジン使用1戦目でリタイヤすると次戦ではペナルティなしでエンジン交換ができることになっている。B・A・Rは終盤での順位が2台ともポイント圏外だったため、そのルールの「穴」をついて次戦に少しでも有利な条件を得ようとして「あえて」リタイヤしたらしい。

この件については、Sky's The Limit v2氏の「B・A・R ホンダが早速“禁じ手”を使った(笑)」というエントリでも詳しく紹介されている。

個人的には今回のB・A・Rの行為は不愉快だ。
ただ、これはB・A・Rがやったから不愉快というのではなく、B・A・Rにこういう行為をはたらかせたFIAのレギュレーションがクソだということを言いたい。おそらくはどのチームでもB・A・Rと同じ条件になれば同様の措置をとるだろうと容易に想像できるからだ。
チームとしてはレースで少しでも良い結果(ポイント獲得)を得ようといろんな方策を練るのは当然のことで、それはレース中だけではなく、次のレースに繋がる戦略にもあてはまる。ならばポイントを取る可能性がゼロのレースなら「捨てて」しまおうと考えてもなんらおかしくない。

「このレースではポイント取れそうにないから次に備えてリタイヤしとくか~」なんていって勝ち目のないレース終盤では三味線をひいてさっさと次ぎに備えたくだらない走りをするレースを見せられたら、観客やテレビ視聴者は鼻白むこと請け合いだ。
こうしたことは「最後まで全力をつくす」というスポーツマンシップに反するし、最初から最後まで観客を楽しませるというショーマンシップ、あるいはエンターティナーとしての資質も問われることだと思う。レースを見る人々は、全力で戦う姿を見たいのだ。チンタラ走るレースを誰が見たいというのか。

FIAには早急にレギュレーションの変更をお願いしたい。
今のままだとムラのあるレース展開になってしまう可能性が大だ。確かにどこかのチームが圧勝し続けるのは面白くないが、今年のレギュレーションではそれ以下のつまらない内容になる。つまらないレースを見たがる酔狂は少ないぞ。お客が離れて一番困るのはFIAなんだから、がんがれ。

|

« F1 第1戦オーストラリアGP 決勝結果 | トップページ | 2000万貢いだ挙げ句にグサリ »

「2005年F1」カテゴリの記事

「モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。TBとこのエントリでのご紹介、ありがとうございます。

まったくおっしゃる通りで、特に

>こうしたことは「最後まで全力をつくす」というスポーツマンシップに反するし、最初から最後まで観客を楽しませるというショーマンシップ、あるいはエンターティナーとしての資質も問われることだと思う。

には激しく同意します(^^)

予選のやり方なんかにも文句はありますが、とにかくこのエンジンに関するレギュレーションはおかしい。
今さら直されてもエンジン屋さんもいい迷惑でしょうけど、過ちを直すのに早すぎることはありません。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

投稿: Shin | 2005.03.06 22:21

>>Shin さん
コメントとTBありがとうございます。
FIAも苦労して今のレギュにしたのだとは思いますが、1戦やって早くもボロが出た感じですね。
過去にもシーズン中にレギュ変更はあったし、ぜひ検討してもらいたいもんです。

こちらこそよろしくです。

投稿: VINCO | 2005.03.06 22:59

共感するところが多々あったので、あらてめてウチのエントリでもこちらを紹介させていただきましたので、よろしくお願いします。

投稿: Shin | 2005.03.07 01:51

>>Shin さん
追記でのご紹介ありがとうございます。
これからもF1関連のエントリは書いていくつもりですので、こちらこそよろしくお願いします。

投稿: VINCO | 2005.03.07 10:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15430/3198399

この記事へのトラックバック一覧です: B・A・R 戦略的リタイヤ?:

» B・A・R ホンダが早速“禁じ手”を使った(笑) [Sky's The Limit v2]
『まったくいいところがなかった B・A・R ホンダ(F1第1戦 オーストラリアG... [続きを読む]

受信: 2005.03.06 22:17

» BARホンダの厳しい選択 [開運ダイアリー]
BARホンダ、虚しい『リタイア』   ポイント圏内でゴールできないことが確実となったとき、「新レギュを逆手にとって、わざとリタイヤするチームがあっ... [続きを読む]

受信: 2005.03.06 22:29

» レギュレーションの穴 [monotone blog]
今日、2005年F1第1戦オーストラリアGPの決勝が行われました。 結局、ルノー... [続きを読む]

受信: 2005.03.07 01:02

» オーストラリアGP:とても意外な決勝結果(失礼) [yukieの素敵☆日記]
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Points 1 G・フィジケラ ルノー 1:24:17.336 10 2 R・バリチェロ フェラー... [続きを読む]

受信: 2005.03.07 09:27

» F1第1戦オーストラリアGPレース結果 佐藤琢磨14位 [英国写真とF1通信]
佐藤琢磨の今回の見せ場は、最下位からジャンプスタートで14位まで上げ、ミハエルを従えて走行。おぉこれはこのまま行っちゃうか!と思ったが、残念ながらそこまでであと... [続きを読む]

受信: 2005.03.07 12:31

» 混乱の開幕戦。 [興味津々 Muy interesante]
乗り遅れましたが(笑)Giancarlo Fisichellaの優勝で開幕戦は幕を閉じました。 [続きを読む]

受信: 2005.03.07 15:40

» BARの裏技、お咎めなし? [F1・レース・車の運転好きなブログ]
オーストラリアGPでBARがおこなったルールの抜け道は、お咎めなしになりそうだ。 [続きを読む]

受信: 2005.03.08 00:43

» F1開幕戦 オーストラリアGP [サンデーレーサーの巻]
フィジケラやった!!苦労人がやっと報われたね。今年のルノーはテストから速かった [続きを読む]

受信: 2005.03.08 09:48

» 開幕戦が終わって…の巻 [[gossip machine] TODAY]
開幕戦のオーストラリアGPも終わり、上がりきったテンションもやっと落ち着き(遅いよ/笑)睡眠不足もあって、昨日は全くネットに触れずに爆睡してた訳ですけども…今日... [続きを読む]

受信: 2005.03.08 23:47

» 開幕戦が終わって…の巻 [[gossip machine] TODAY]
開幕戦のオーストラリアGPも終わり、上がりきったテンションもやっと落ち着き(遅いよ/笑)睡眠不足もあって、昨日は全くネットに触れずに爆睡してた訳ですけども…今日... [続きを読む]

受信: 2005.03.08 23:47

« F1 第1戦オーストラリアGP 決勝結果 | トップページ | 2000万貢いだ挙げ句にグサリ »