« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月

最近、グーグルのロゴがコロコロ変わるんですが、なぜ?

先日はウォーターデイとかで変わってたし、今日はゴッホ。なんの意図があるのかひとまず不明。
これからちょっと調べてみるかもしれないが、めんどくさいからやらないかもしれない。

ちなみに上のロゴは1日だけ表示される可能性があるので現地で見損なったらご勘弁ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私道でも路上駐車取り締まりが始まる日が来るかもしれない

と、まあ、タイトルにあるような感慨を抱いたのは、以下の記事をみつけたからでございまして、ハイ。

路上駐車:
私道はダメ 「通行地役権」認める--最高裁、逆転判決

(毎日新聞:めっちゃ関西)

住宅街の中を通る道路というのは、大半が私道なわけで、ニュータウンなんかでは2世代同居なんかで自動車の保有台数が増えて自前の駐車スペースでは追いつかず、自宅前の道路(私道)に停めているという光景は至る所で目にする訳です。
で、朝になると路上駐車している車のフロントガラスに「路上駐車はご遠慮ください」とか書かれた紙が挟み込まれてたりするんですが、効果のほどはさっぱりなわけで。

住宅事情を考えれば路上駐車もやむなし、という声も聞こえてくるんだけど、いくら警察が私道を取り締まれないとはいえ、超僻地の農道とかじゃなく、それなりの人が行き交う住宅街の私道ともなれば、停めてある車の影から子供が飛び出してきたりということも充分に想定されるわけです。実際、オイラも夕暮れ時に車の影から飛び出してきた3歳くらいの坊主と鉢合わせして冷や汗をかいた記憶がありますし・・・

増えすぎた路上駐車に頭を悩ませている自治会なんかも多いから、今回の最高裁判決は今後の私道運営にも影響が出てくる可能性もあるのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

M・シューマッハの優勝数を予想しよう

というわけで、こちらのサイトから投票してみてはいかがでしょうか?

NEWS FORECAST 未来予測(3)

フェラーリは次のバーレーンから新車を投入するようですが、この新車の出来具合で今後の活躍もある程度は予測できるのかもしれないけど、いかんせん2戦までの戦績は去年までの面影がありません。勝ちまくりのフェラーリはつまんないけど、ちっとも勝てないフェラーリはもっとつまんないので、優勝争いに加われることを願いますです。ハイ。

ていうか、B・A・Rはどうなのさ?
琢磨が絡まなきゃオイラとしては意味ねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロスセブンの最新ファームウェア

先日購入の紹介をしたシーグランドのクロスセブンですが、最新のファームウェアがアップデートされたようです。


シーグランド、MP3/WMAプレーヤーの最新ファーム
-レジューム機能に変更。録音レートが44.1kHzに

(AV WATCH)

主な追加機能としては以下のとおり
・サンプリングレートが32kHzから44.1kHzに向上
・レジューム機能
・録音フォルダの個別化

ダウンロードはこちらからどうぞ。
http://www.seagrand.co.jp/support/_contents/x-sevenfarm.html

別に初期状態でも不満はないので無理にアップデートする必要もないかなとは思いますが、レジューム機能はちょっと欲しいかな、と。というかファームウェア追加で容量が減る方がちと辛い気が・・・こういう時は大容量タイプを購入しとくんだったと思います(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さな社会貢献

先日、献血をしました。

若い頃に医者から「おまえは血が濃いから献血しとけ」と言われたことがありまして、それ以来、機会があれば献血をするようになりました。注射は特に好きではないですが、一瞬チクッとする程度ですからなんがなんでもイヤだというほどでもありません。
世間的には「献血担当の看護士さんがいちばん注射が上手い」ということを言われますが、オイラの実体験でも献血してもらう時に特別に痛い思いをした記憶はありません。経験者ならわかると思いますが、献血用の注射針って通常のものよりもかなーり太いですからねえ。あれで間違って刺した日にゃのたうちまわること必至(笑)。

そういえば先日、インフルエンザ用のワクチン摂取に従来の皮下注射ではなく鼻腔へ噴霧するタイプをこれから開発するというニュースがありました。

鼻からインフルエンザワクチン:3-5年後めど、厚労省が開発へ
(中日新聞)

これなら、注射ギライのお子さまにも抵抗はないかもしれない。というか大人にもかなり有効か。他のワクチンとかにも応用できればいいのにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝っぱらから無謀な予言をしてみるテスト

みなさま、おはようございます。

昨晩、餃子の食べ過ぎでウンウン唸りながら寝入ったVINCOでございますが、今朝は以前からずっと頭の中で考えていたことをご紹介しようと思います。

【予言、妄想、まあなんでもいいや】
松浦亜弥は、30年経ったら上沼恵美子になる

・・・と思うのですが、みなさまいかがお考えでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4日で5日分の仕事

といった感じで今週は残業しまくりです。

ま、連休で1日つぶれたしね。
社員旅行で英気を養っただろう、ということですか?
余韻にひたる時間は無しですかそうですか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文部科学省がご意見を募集中です

教育ご意見箱

 この度、文部科学行政全般についてのご意見をいただく「ご意見はこちら」の欄とは別に、特に学校現場における教育活動について日頃感じた疑問や御意見、全国に紹介したい学校や教員の優れた取り組みなど、文部科学省ホームページで国民から広く募集し、スクールミーティングと相まって、現場に根ざした教育改革や施策の推進に役立てるため「教育御意見箱」欄を設けました。
(開設期間:平成17年3月18日から平成17年5月30日)
学校教育に対して思うところをお持ちの諸兄におかれましては、この機会にいかがでしょうか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

F1第2戦マレーシアGP決勝~旅館で見ました編~

社員旅行から帰って、いちど昼寝していくらか落ち着きました。
記憶もあれこれと整理がついてきた感じです。

実はF1は旅館で見ました。
普段はひとりで見ているのですが、今回は同僚数人とワイワイ言いながら観戦。それぞれに思うところをぶちまけながらの観戦はいつもとは違う楽しみ方がありました。というわけで、今回は趣向を変えて同僚らによる合同観戦トーク集(一部かなり脚色アリ)という形式にしてみよう。

続きを読む "F1第2戦マレーシアGP決勝~旅館で見ました編~"

| | コメント (2) | トラックバック (4)

連休雑感

世間では福岡の大地震で大騒ぎなのですが、オイラは社員旅行で鳥取まで行ってました。どうもすいません。

■福岡大地震
 都市部の直下型地震としては人的被害が少なかったのが不幸中の幸い。日曜日の午前中ということで人出がまだ少なかったのが要因なんでしょう。図らずも阪神淡路大震災を思い出してしまった。うちも福岡に親戚がいるので心配で電話したら留守電・・・イヤな予感がしましたがしばらくして連絡がとれました。外出してたそうな。なにはともあれ胸をなで下ろした。

■F1マレーシアGP
 とりあえず結果は確認。
 フェラーリとB・A・Rの不調はどうしたもんか。特にB・A・Rはエンジン替えたにもかかわらずブローとはなにごとかと問いつめたい。それにしてもルノー強し。さらにはトヨタの速さに地力がついたのか初の表彰台。おめでとう。F1に関しては後で改めて書くかもしれない。

■社員旅行
 出発直後から飲んだくれていまだに酒が抜けてない模様。いったいどれだけ呑んだか思い出せない。取り敢えず99%液体の嘔吐物を確認。記憶があっちこっち飛んで繋がらないんだけど、鮮明に覚えてるのは今朝青い顔して呑んだカニみそ汁の美味さと、前夜のコンパニオンの網タイツだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地下鉄サリン事件から10年

オウム真理教(現アーレフ)の凶行により12人が死亡し、5000人以上が被害を受けた地下鉄サリン事件。ニュースサイトはもちろん、テレビや新聞でも多くのメディアがこの節目を迎えていろいろと論じている。
あれから10年が経った。

続きを読む "地下鉄サリン事件から10年"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

F1第2戦マレーシアGP予選1回目

さてさて、B・A・Rの戦略的リタイアで物議を醸したF1も第2戦。
金曜日からのフリー走行を経て、予選の1回目が終了。

F1第2戦マレーシアGP予選1回目リザルト
(Yahoo!フォーミュラワン)

灼熱のマレーシアは気温が40度近く、路面温度に至っては50度を超える。それが影響したのか、佐藤琢磨が熱を出して今回のレースを辞退したそうで、代役としてアンソニー・デビットソンが走ってる。

で、予選そのものはルノーのトゥルーリが、1'32.582でトップ。
3位にはアロンソが入り、ルノーの強さを見せつける格好になってますな。2位にはトヨタのトゥルーリ、同僚のラルフも5位と健闘。この一発の速さが決勝でも続けばトヨタも本物なんだけどなー。
不可解なのはフェラーリの不調。顎の兄貴が11位、バリチェロが14位と苦戦してる。明日の2回目に焦点を絞ってるのかもしれんが、今年からは2回分のタイム合算でグリッドが決まるわけだし、あまりのんびりもしてられないと思うんだが、どうなってんだ?
B・A・Rはなんだかなあもう。せっかくフレッシュエンジンにしたのにこの位置じゃどうしようもない。このままじゃ決勝で入賞圏外確定ならまた「戦略的リタイア」をやるのか?

FIAは意図的なリタイアについてなにやら蠢いてる気配もあるが、エンジン調べるだなんだ言ったってそんなのいくらでも細工できるんじゃないかと思うのだがね。

ていうかFIAさん、うちの私案を採用してよ。お金かかんないしさ。

| | コメント (0) | トラックバック (12)

身震いするほど恥ずかしい小包み

毎度お楽しみのCNNこぼれ話。
またしてもオイラ好みのネタなのでご紹介。

小包が「振動」、警察に爆弾通報——ダッチワイフの不具合
(CNN:こぼれ話)

あちゃーって感じですな。
送り主はメーカーより先に郵便局と警察から連絡を受けて身震いするほどこっ恥ずかしい思いをしたことでしょう。いやあ、それにしてもバッテリーつないだまま送りつけるとはナイスガイです。
そんな彼にはぜひともこのサイトをご紹介申し上げたい。日本のダッチワイフユーザーと熱い思いを交流させていただきたいもんです。

| | コメント (7) | トラックバック (4)

冷静な対応を、というけれど

島根県議会が「竹島の日」条例の制定をしたことに絡んで、韓国側が例によって激しく抗議してます。小泉首相や細田官房長官は「お互いに冷静な対応を」とコメントしておりますが、ぶっちゃけ熱くなってんのはあちらさんばっかりの様な気がしてなりません。

冷静な対応呼び掛け 「竹島の日」条例可決で首相
(産経新聞)

韓国内にある日本大使館前で抗議行動と称して日の丸焼かれたり、マスコミ主導で宣戦布告でもされたかのような大騒ぎになり、果てはわざわざ日本まで来てカッターナイフ振り回して取り押さえられるオッサンまで現れる始末。なんともご苦労様なことです。

ところで今回の問題になってる竹島ってのは日韓どちらの領土とするのが正しいのかというと、外務省のサイトや竹島問題を詳しく取り上げている民間のサイトなどを見てみたが、どうみても日本の領土という解釈しかできないと個人的には思うわけです。

「我が国の領土であります」「ウリの領土ニダ」と主張しあうのであれば、双方ともに文句の出ない国際司法の場で白黒はっきりつけましょう、と日本側は呼びかけているのですが、あちらさんはそれには応じない。

ヨン様を筆頭に醸成されてきた韓流ブームも下火になりつつある今日、これでかなり嫌韓的な機運が上昇しそうな予感です。というかヨン様で一時期それが下火になってただけか?というか国際問題にアンテナ張ってるのはオッサンばかりで女性陣はこういうことには興味薄いのかもしれませんけどね。

続きを読む "冷静な対応を、というけれど"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

おはようございます

なんだか最近、やたらと早寝早起きになってます。

なんだかどんどんジジイ化していってるようで不安にもなるのですが、とりあえず朝勃ちの自覚症状があるのがひとまずの心のよりどころです。

ていうか、エロオヤジ化進行中?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先日のお買い物

ポータブルオーディオプレイヤーを買いました。
SEAGRANDのクロスセブンというモデルです。(128MB)

ジャパネットたかたのTV番組で頻繁に紹介してまして、買ってみようかと思いたって購入。取り敢えず使ってみた雑感などを。

主な機能
・オーディオ再生(mp3&wma)
・ボイスレコーディング
・FM再生・録音
・PC用外部記憶装置機能

メインはオーディオ再生ですが、外部記憶装置としての機能とボイスレコーディング機能がついていたので決めました。オーディオ再生に関しては、屋外で聞くという環境を考えればまずまずの音質でしょう。容量については、オイラが購入したのは128MBモデルなんでそんなに入りません。5~6メガのmp3データなら20曲くらいといった所でしょうか。主な使い道としてはストレージメディアとして購入したので128MBもあれば充分と判断。

このモデルに決めたいちばんの理由は、本体にUSB端子がついてたという所ですかね。他のモデルも参考にしたのですが、ボディサイズを小さくするためにケーブルが必要になっていたりしたので、いざPCと繋ぐとなると余計な荷物が必要になります。その点このクロスセブンは本体さえあれば事足りる。PCに繋ぐ頻度を考えれば本体のみで完結していることが大前提でした。

というわけで、今は通勤中に数曲を取り込んでポータブルオーディオとして使い、会社ではストレージメディアとして活用してます。

ちなみに、取り込んだ曲の第1号は「宇宙戦艦ヤマト」。
世代がバレバレですな(笑)。
でも出勤時に聞くと気合い入るっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴木早智子が写真集を新たに出した件について

その昔、インタビューで「ヌードはやらない」とか言ってたと記憶してますが、まあそんなのはどうでもいいんでしょうねえ。
鈴木早智子写真集「Voice」
野村 誠一

個人的にはワカパイの方に興味が集中しております。

というか、朝っぱらからこういうネタですいません。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

Firefoxがバージョンアップ

IEよりも使いやすいと好評のFirefox。
もちろんオイラもメインブラウザとして使ってます。

ただ、先日セキュリティ関連の問題が浮上してちょっと不安もありましたが、Mozilla Japanが修正版のバージョンをリリースしました。

Mozilla Japan、セキュリティ問題を修正したFirefox 1.0.1日本語版を公開
(CNET Japan)

 Mozilla Japanは3月13日、Firefox 1.0のアップデート版となるFirefox 1.0.1の日本語版をリリースしたと発表した。今回のバージョンでは、Firefox 1.0で見つかったセキュリティ問題が修正されている。Mozilla JapanではすべてのFirefoxユーザーにアップデートを行うよう推奨している。
新しいバージョンのFirefoxのダウンロードはこちらから。
Mozilla Japanのホームページ
http://www.mozilla-japan.org/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たかじんの番組に2ちゃんねらが大挙出演中!

基本的に関西ローカルだが、見れる香具師は見るべし。
よみうりテレビで現在絶賛放送中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

60歳のオサーンが51歳のオバサーマに欲情した件について

還暦町長、51歳コンパニオンにキスし逮捕
(ニッカンスポーツ.com)

オサーンの心理がわかりません。
オイラも還暦になればわかるのでしょうか?

ていうか、51歳でコンパニオンてのもすげえよな。

(追記・訂正)
リンク元名「ニッカンスポーツ」を「ニッカスポーツ」となってました。ウィスキー呑んで体操でもする気だったんでしょうかオイラは。w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありえねー

IEで長文のエントリを書いてたらいきなりフリーズしやがった。FireFoxは全く普通に動いてたのにふざけんなMS。オレの1時間を返せ。ただエントリの内容は猛烈にどうでもいいことなんで再び書く気にならない。

むしゃくしゃするので鉄火場エントリ漁りでもするか~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「ヒロポン」ありマス

ヒロポンって知ってます?

その名を聞いてピンとくる人は、大阪万博をライブで見た世代。その名残を身の回りで感じていたという人は、力道山を街頭テレビで見た世代。合法的に使用してましたという人は、もはや養老員の古参でしょう。

要するに戦時中に兵隊さん(特に航空関連だそうで)に配られていた覚醒剤です。
戦後は非合法化されたんですが、戦後60年もたった平成の世にも、まだ残っていたんですねえ。

「ヒロポン」錠剤を陳列容疑、店長の男送検 神奈川
(asahi.com)

オイラは大阪万博をライブで見たギリギリの世代ですんで、使ったことはもちろん見たこともありません。記事によれば「客寄せに」置いていたそうですが、(売り上げ面での)効果のほどはあったのか、かな~り疑問。
まあ、どうでもいいですが。

そういえば、自らの愛称を「ひろポン」と称していたこの方は最近ちっともお見かけしませんが、いかがお過ごしされていらっしゃるのでしょうか。
まあ、これも激しくどうでもいいですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フェラーリ、F430を国内初公開

フェラーリの新型車、F430ですか。
一度でいいから乗ってみたいもんです。

フェラーリ:新型モデルF430を国内初公開
(MSN:毎日)

猛烈に高いです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新衛星の愛称はひまわり6号に

先月、打ち上げに成功したH2Aロケット。
搭載されていた運輸多目的衛星新1号「MTSAT-1R」は順調に静止軌道へと移動しつつあるようで、目的の静止軌道に入った時点で、愛称を「ひまわり6号」とすることを国土交通省が発表しました。
(ちなみに写真はH2Aロケット6号機)


MTSAT-1R:新衛星の愛称はひまわり6号に 国交省
(毎日新聞サイト)

これでようやくアメリカから借りていた衛星を返却できるというものです。
ちなみにH-IIA・F7の飛行経路はこちらにあるので興味のある方はご覧ください。

MTSAT-1R/H-IIA・F7の打上げ結果について(速報)
(JAXAプレスリリース)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完走したくなるレギュ(私案)

さて、先日のB・A・Rが意図的にリタイヤしたことに対するエントリには当ブログとしてはたくさんのTBをいただきました。普段は100もアクセスがあればいいほうのブログがこれだけTBを受けるというのは異例中の異例。
みなさん、ありがとうございます。

現状のレギュレーションでは、ポイント圏外でフィニッシュするくらいなら、わざとリタイヤして次戦を有利に運ぼうというのはありうべき判断です。でもそういうことをやられると見る側としては面白くないのも事実。では全チームがフィニッシュまで全力で戦おうとするようなルールがあればよろしいのでは?と考えてまして。ハイ。
一日程度しか考えをめぐらしてないという浅はかな私案ですが、以下に記してみたいと思います。

続きを読む "完走したくなるレギュ(私案)"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2000万貢いだ挙げ句にグサリ

キャバ嬢に2000万貢いでも冷たくされたから刺した男がいたそうで。

詳しくはこちら(東京新聞)を読んでもらうとして・・・

まず、キャバ嬢に貢ぐこと自体が間違ってるだろ。
キャバクラってのはいかにエッチに持ち込ませずに男から金を引き出させるかということに関しては天下一品の商業スタイルなのであって、そのことも判らずに借金までして連日キャバクラに通うか?というかその大前提を理解してなかったから2000万も貢いだということなのかもしれんが。

2000万も貢いだ挙げ句に刺しちゃった男は当然タイーホ。
当分は塀の中で禁欲的な生活をすることになるでしょう。
刺されたオネーチャンは、まあ、治療代は貢いでもらった金で工面してもらいましょう。安いもんだろ。

どちらもご愁傷様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

B・A・R 戦略的リタイヤ?

決勝結果のエントリに加えようかと迷ったけど、別にしてみる。

第1戦のオーストラリアで不本意な結果になったB・A・Rが、どうやら意図的なリタイヤをしたらしい。

続きを読む "B・A・R 戦略的リタイヤ?"

| | コメント (4) | トラックバック (10)

F1 第1戦オーストラリアGP 決勝結果

予選セッションで天候に翻弄された開幕戦。
とりあえず、リザルトはこちらに。

終わってみればフィジケラのポール・トゥ・ウィン。
同僚のアロンソが3位に入り、ルノーが表彰台に揃って上りましたな。地味ながらも着実堅実な走りでバリチェロが11番グリッドから2位に潜り込んできたのが驚き。顎の兄貴はハイドフェルドと接触コースアウトしたものの、マーシャルに押させてコースに復帰。おい、確か手助けされて復帰すんのは違反じゃないのか、と突っ込みたくなるが2ちゃんねる的に言うところの「様式美」ってやつなのか?まあ、最終的にはリタイヤしたんであんまりうるさく言われないのかもしれないけどね。

総論としては、フェラーリの一強ではなくなったのかな、ということぐらいで、相変わらずピット戦略での順位変動しかない退屈なレースと感じた。ただ、今年は去年から比べるとタイヤが1セットしか使えなかったり、エンジンを2レースで1機使うといった大幅なレギュレーション変更があったんで、初戦はおっかなびっくりの様子見的な側面があったということもあるので、次戦以降にもう少し期待したいと思うのであります。

オレが見たいのはコース上でのガチンコのオーバーテイクなのだ。2時間耐久レースじゃないんだよなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

F1開幕ですぞ!

さて気が付けば3月。
日本じゃまだまだ雪が降ってたりしてますが、世界では早くもF1シーズンが始まっておりますぞ。

第1戦オーストラリアが明日決勝ときたもんだ。
フリー走行は金曜日から始まりましたが、今朝は雨も降ったりとなかなかに慌ただしい様子。ちなみに初日のセッションではドライコンディションでマクラーレンのP.デ・ラ・ロサが1'25.376のトップタイム。我らが琢磨は1'27.891で18番手の苦しいスタート。今朝のセッション4では8番手とはいえベストタイムは1'30.554と芳しくない。
まあ、本番はこのあとの予選からだからなんとも言えないけど、どうなるか?

備忘録として今季のスケジュールを以下に。

第01戦 03月04日~06日 オーストラリア 
第02戦 03月18日~20日 マレーシア 
第03戦 04月01日~03日 バーレーン 
第04戦 04月22日~24日 サン・マリノ 
第05戦 05月06日~08日 スペイン 
第06戦 05月19日~22日 モナコ 
第07戦 05月27日~29日 ヨーロッパ
第08戦 06月10日~12日 カナダ
第09戦 06月17日~19日 アメリカ
第10戦 07月01日~03日 フランス
第11戦 07月08日~10日 イギリス
第12戦 07月22日~24日 ドイツ
第13戦 07月29日~31日 ハンガリー
第14戦 08月19日~21日 トルコ
第15戦 09月02日~04日 イタリア
第16戦 09月09日~11日 ベルギー
第17戦 09月23日~25日 ブラジル
第18戦 10月07日~09日 日本
第19戦 10月14日~16日 中国

| | コメント (0) | トラックバック (0)

死刑制度の是非

夕方、朝日放送の関西ローカル番組「ムーブ!」をみてたら、「女子高生コンクリート詰め殺人事件」の準主犯格(犯行当時、17歳)が再犯して懲役刑をうけたことから発展して死刑制度について論じていた。ちなみに存続論者は切込隊長にうんこと評された大谷昭弘氏

ちなみに懲役記事はこちら
コンクリ詰め殺人の元少年、監禁「再犯」で懲役4年
(ヨミウリオンライン)

内閣府の行った最新の世論調査では8割以上が死刑制度存続に肯定的という結果になってるわけですが、ぶっちゃけ個人的には現状では死刑は必要だろうという意見。
死刑制度については大昔から数え切れない数の人が数えきれない場所で議論してきてる。それでも議論がなくなりはしないし、これからもいろんな人が意見を出していくだろう。そんな中でオイラの意見として今回残しておきたいと思います。

続きを読む "死刑制度の是非"

| | コメント (4) | トラックバック (7)

配色&トップ画像を変えてみました

そんなわけでこういう感じです。
なんの根拠も脈絡もなくやってみました。
これじゃもうグリーンピーポーじゃないなあ(笑)。

春っぽいということで堪忍してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エマ放送協會

今朝、朝飯を食いながら「なにするべえよ」と思案してて、そういえば今日はオリックスのオープン戦がスカイマークスタジアム(旧名:グリーンスタジアム神戸)であるという情報をネットで拾ったんだっけと思い立ったのですが、外の雲行きが猛烈に怪しかったのでキャンセル。結局は部屋の掃除をしておりました。
外出しろよ>オレ。

まあそれはさておき、以前に紹介した「エマ」。
いよいよアニメ「英國戀物語エマ」が4月から放送開始されるわけで、なんぞ新しい情報はないものかとなにげに公式サイトを見ると「エマ放送協會」なるコンテンツが。どうやら先日から試験放送が始まったようなのでちょっと聞いてみた。

まだ試験放送ということで、本放送は3月第2週より開始されるらしい。
現在はチネトウアキコなるいかにもなアニメ声のネーチャンが告知放送をしてくれております(約4分)。どうやら本放送開始されると2チャンネル構成でいろんなキャスト陣が出演するようですぞ。
興味のある方はチェケダー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は振り替え休日

というわけで、これからなにしようか。

朝飯食いながら考えることにします。ハイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログ、暫定的容量アップ

昨日付けのココログのリリースによれば、容量を各プランごとに倍増させている。あくまでも暫定的な措置でこれで増量が終了するわけではないらしい。

ちなみに各プランの容量は次のとおり。
■ベーシック:50MB
■プラス:100MB ←オイラはコレ
■プロ:300MB

まあ、他社は軒並みギガバイト化してるわけで、単純に使える容量だけを見ればニフティのココログはどうしようもなくしょぼい印象を抱かずにはいられない。オイラ自身もテキストデータはさすがにココログの領域にアップしているが、写真のデータについては別のサーバーを利用して少しでも容量を圧迫しないように配慮を行ってきた。
昨今のコンテンツは画像だけでなく音声や動画といったこれまでとは比較にならないくらいの大容量を必要とする傾向にあるわけで、オイラとしても動画データをアップする日が来るかもしれない。そうなった時に容量の問題で実現できないとなれば他のサービスに移行しようという衝動にかられないでもないだろう。

ココログは、ニフティの会員であればベーシックプランは無料だが、プラスやプロは会員でも有料となっている。有料であれば無料サービスよりも高品位であるのは当然なので、ひとまずはこの容量アップは評価したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

トヨタの欧州車名について

今日のプレスリリースでチェコにてPSAプジョー・シトロエンの合弁会社にて欧州向け小型車の生産を開始したらしいのだが、トヨタブランドの車名が「アイゴ(Aygo)」ですか。日本と韓国じゃその車名では出せねえな。

ちょこっと検索したら、車名は昨年末に発表されてたのね。
こっちには小さく写真も出てるけど、さすがに兄弟車だけあってよく似てる。90%を部品共有するから当然なんだろけど、はたしてどのブランドがいちばん売れるのか。

ていうか、パッソは日本限定ですかそうですか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宴席はトンカツ定食で

社内で行われている構造改革でうちの部署がそれなりの効果を上げたということで、直近の上司が珍しく一席もうけてくれました。

酒宴かと思いきや「腹減ってるだろう」と自ら串カツ定食を真っ先に注文。さらにはビールもジョッキではなく瓶ビール。おいおい、呑むんじゃないのかよ。仕方なく我々も定食を注文。宴席は初っぱなからしょっぱくなりましたが、気は心。部下におごったことのない人がおごったという所を評価しなくちゃなんないんだろうな。

ありがとね、上司。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »