« 「冬ソナ」映画化へ | トップページ | H2A最終燃焼テストに成功 »

小森のおばちゃま、大往生

「小森のおばちゃま」こと映画評論家の小森和子さんが亡くなった。
享年95歳、大往生だ。

小森のおばちゃま死去
(エキサイトニュース)

98年の淀川長治さんの葬儀に出席したのを最後に、公の場には姿を見せなくなっていたおばちゃまだが、やけどとパーキンソン氏病の治療のために寝たきりになっていたとか。

ソフトな語り口が今も印象に残っている。
おばちゃま、天国で淀川さんと映画談義に花が咲いてることだろう。

ご冥福をお祈りします。

|

« 「冬ソナ」映画化へ | トップページ | H2A最終燃焼テストに成功 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15430/2529990

この記事へのトラックバック一覧です: 小森のおばちゃま、大往生:

» ■「小森のおばちゃま」死去@日本映画全盛期を知る人が・・・・ [ぶまの見る世の中]
「おばちゃま」の愛称で親しまれた映画評論家の小森和子(こもり・かずこ)さんが8日、呼吸不全のため自宅で死去した。95歳だったとの事byここ 「モアベター」... [続きを読む]

受信: 2005.01.10 19:33

« 「冬ソナ」映画化へ | トップページ | H2A最終燃焼テストに成功 »