« 朝っぱらから辞書検索をしているのだが | トップページ | おはようございます。 »

食欲減退は老化現象のひとつ

先日、友人と王将で昼飯を食った。

彼とはもう十数年来のつきあいなのだが、その昼食の席で最近はトシのせいか食が細くなったと嘆いていた。ちなみにこの日、彼が食べたのは餃子二人前と焼き飯、あと唐揚げを一個。
二十代の頃であれば餃子を五人前とラーメンと焼き飯を平気で平らげていただけに、その食欲の減退ぶりを見るに付け歳月の過ぎようを実感せずにはいられなかった。気が付けば僕ももう三十代の後半である。

いちばん食欲が旺盛だったのはいつだろう?
おそらくは十代の後半だったと思う。お茶碗三杯のご飯とおかずでも足りずにカップ麺をデザートにしていた、さらに三食の他に間食&夜食もしていたくらいだからけっこうな食欲だったと我ながら思う。
その頃から思えば、自分自身の食欲も落ちたのかなとも思う。それでもまだ、出されたモノや自分で注文したモノは基本的に平らげることができているのでまだまだ食欲面での老化が加速しているという感じでもない。我が身の食欲減退を実感して嘆くのはもう少し先なのかもしれない。

と、彼の前で餃子二人前とラーメンと焼き飯と唐揚げをモリモリ食しながら考えた。今の僕にとってダイエットという言葉はイスカンダルほどに遠い世界のもののようだ(笑)。

-----追記-----
タイトルが「老化減少」になってた。
やっぱ老いてるのか・・・_| ̄|○

|

« 朝っぱらから辞書検索をしているのだが | トップページ | おはようございます。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15430/2242188

この記事へのトラックバック一覧です: 食欲減退は老化現象のひとつ:

» 王将 [食べ亭ブログ]
9月にオープンしたという、阪神尼崎駅(アマセン)内にある王将に行ってきました [続きを読む]

受信: 2004.12.12 16:32

« 朝っぱらから辞書検索をしているのだが | トップページ | おはようございます。 »