« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004年11月

IEだけじゃない?

どうやらかなりヤバめな脆弱製が見つかったらしい。
それも、IEだけじゃなく主要なブラウザ全てが対象だという。

全主要ブラウザに影響する脆弱性発見
(ITmediaニュース)

ん~,オイラはメインでFirefox使ってますがそれも対象だそうで。
なんだか気持ち悪いわい。
今のところ、件の悪質なコードが出回っているという情報はないらしい。
取り敢えずはヤバそうなURLには飛んで行かないというのが個人レベルではできそうなことか。行きつけのサイトとかはほぼ問題ないだろうと思いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次世代新幹線、N700系

次世代新幹線、N700系の試作車両(建造中)が公開された。

次世代新幹線車両「N700系」の試作車を公開
(インフォシークニュース:読売)

カモノハシ(個人的にはカバだと思う)のようなルックスがいまいち好みじゃない700系の新型ということでちょっと興味があったんで上記の写真付きニュース記事を読んだが、塗装もしてないし、先端の連結器部分も未装着なんでよくわからん。試作のモックアップ写真でもないかとググってみたら、みつけました。

これ

もっとブサイクになってる・・・_| ̄|○

やっぱ、500系がいちばんカッチョイイと思う・・・

| | コメント (0) | トラックバック (2)

タイトルバナー、付けてみました

というわけで、昨日ちょこっとバナー付けてみました。

うーん、けっこう雰囲気かわりますな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

第3のビールまで増税なのか!

ふざけんな。

増税反対サイトを開設 サッポロ、第3のビールで
(インフォシークニュース:共同)

愛飲家はきっちりと反対表明をすべし。
サッポロビールの増税反対サイトがあるぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新聞紙にくるまれたやきいもを頬張りながら思うこと

親の代からつきあいのあるご近所さん。

そこのおばあちゃんが最近体調を崩している。で、毎日病院まで通わなければならないのだが、そこのご主人は仕事で行けないし、そうなるとそこの家族の中では送迎できる人がいないということで、最近はうちの母が送迎をかって出ていた。
今日は土曜日出勤の振り替え休日だったこともあり、オマエ行って来いというので行くことになった。

おばあちゃんと付き添いのお孫さんを連れて病院へ。
駐車場が満車だったので診察がおわるまで時間をつぶすべく近所のコンビニへ。「BRIO」なんていうふだん見慣れない雑誌を立ち読み。ていうかコンビニで「BRIO」置いてるというのも個人的には驚き。うちの近所はパチンコ雑誌の一群がでかい顔してるんですけど。このコンビニの近所には高級マンションとかがあって比較的裕福な家庭が多いらしい、やっぱりそういう層をターゲットにした品揃えなのかとチョト感心。
そんなお馬鹿な感心をしていると、診察がおわったという連絡がケータイに入ったので再び病院へ。
無事におばあちゃんを家まで送り届ける。任務完了。

帰る間際、おかあさん(おばあちゃんの娘)が「やきいも食べる?」というので「はあ、いただきます」と特に遠慮せずにいただいた。新聞紙にくるまれたそれは、ホカホカでいい匂い。冷めないうちにいただく。
やきいもなんて数年ぶりに食べたけど、うまかった~。

仕事に追われて近所づきあいもままならないことの多い毎日だけど、やっぱりご近所ってのはいちばん身近な存在であるべきなんだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

迷惑メールに返事を書いてみる

毎日やってくる迷惑メール。

マイクロソフトのビル・ゲイツ会長宛には、毎日400万通も送られてくるそうですが、オイラなんぞの所まで送りつける奇特な人もいるようです。
今日はそんな腐るほど送られてくる迷惑メールに返事を書いてみよう。

続きを読む "迷惑メールに返事を書いてみる"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

本日は土曜出勤なり

というわけで、メシ食って行ってきます。

土曜出勤はかったり~・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

マッハ9.6


NASAの超音速飛行機、マッハ9.6を達成
(Hot Wired Japan)

うーん、すごいなあ。マッハ9,6ってどんな世界なんだろう?

今回、NASAで実験された機体「X-43」はスクラムジェットエンジンというものを使ってるそうな。空気を取り入れて燃焼させて推力を得るという、僕らの馴染みのある車やバイクと基本的な理屈は同じエンジンでここまでの速度を出したのは史上初。ロケット推進はもちろんこれ以上の速度はあるけどね。
この、スクラムジェットエンジンが有人飛行機、それも民間の旅客機に利用されるようになるのはかなり先の話になりそうだけど、こういった試みが将来への指標となるんでしょうね。

参考リンク
F-ZERO音速屋:音速とは

| | コメント (0) | トラックバック (1)

来期ジョーダンにトヨタがエンジン供給

さて、久々のF1関連エントリ。

フォードのF1撤退で去就が取り沙汰されていたジョーダンが、来期はトヨタのエンジン供給を受けることになった。

来季 ジョーダン・グランプリ・チームにカスタマーエンジンを供給
TMGが新たに2005年シーズン用“トヨタRVX-05”エンジンの供給

(クラッシュネット・ジャパン)

テスト対策ということもあるのかもしれないけど、ひとまずはこれでチームのひとつが消滅の危機から脱したことになる。トヨタエンジンの能力が今季以上に上がることを願ってやみません。
面白くしてくれよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CMカットは著作権法違反だと?

フジTV会長の日枝久氏が香ばしい発言をしてるぞ。

CMカットは違法の可能性もあるんだってさ。

続きを読む "CMカットは著作権法違反だと?"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

このごろ流行りの女の子ぉ~♪

タイトルの続きを諳んじうる人は30代以上確定(笑)。

それはさておき、最近の女性のスタイルの潮流がかの歌とはちょっと違うようでなかなかに興味深いのですよ。ええ、大きくてまぁるいお尻がウケてるそうですよ。

続きを読む "このごろ流行りの女の子ぉ~♪"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

配色を変えてみました

つーわけで、こんな感じ。
微妙にフォントも変更してます。
また気まぐれで変えるかも。

ついでに「最近のお買い物」というサイドバーコンテンツも追加してます。ココログのアフィリエイト機能をちーとばかり使ってみようかということで、エントリーしてないのもあるんでまあ、そのあたりは気まぐれなんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洋画コメディは吹き替えで観るべし!

昨日、TVで「シュレック」を放送していた。
観た人も多いのではないでしょうか。

子供の頃に慣れ親しんだ童話のネタを痛烈にパロってたり、最近の映画の名シーンも随所に織り込まれていて実に小気味よかったです。

まあそれはさておき、オイラは洋画は基本的に字幕で観るんですけど、コメディ物に関しては積極的に吹き替え版を観るようにしてます。特に登場人物が軽妙なシャベリを得意とするものなんかは吹き替えで決まりだろ、ってくらいのノリでして。

これは、映画の中には「セリフ回しこそ命」ってシーンがわりとあって、その場合、字幕だと本来の魅力がかなりスポイルされてしまうことがあるためです。
字幕という「文字を読む」という行為と経るよりも、聞き慣れた言葉(母国語)で耳から取り入れる方がやはり脳には早く伝達されるわけで、映画のストーリー展開とのタイムラグがありません。また、字幕には表示できる時間の関係で文字数が厳密に制限されてます。早口でまくしたてるシーンなんかは字幕担当者泣かせでしょう(笑)。

そんな訳で、洋画コメディは吹き替え版を強くオススメする次第です。
で、この吹き替えの場合は声をあてる声優さんの技量が問われることになるんですが、今回の「シュレック」に関してはロバのドンキー役の山ちゃんこと山寺宏一さんがやはり光ってた。「うまいなあ」と唸らされました。さすがは本職。
「シュレック」はドンキー役を元々エディ・マーフィーが担当してるんですが、彼がこれまで出演した映画の多くを山ちゃんが担当してます。山ちゃんは他にもたくさんの映画吹き替えを担当してますが、シュレック以外では「オースティン・パワーズ」もかなりオススメの一本です。こちらは「超」がつくほどのバカ映画(笑)。

ああ、最後は山ちゃんマンセーになってしまった・・・

「シュレック」は続編も既にDVD化されてて、こんなツインパックも。

シュレック & シュレック 2 ツインパック

角川エンタテインメント
2004-11-19
売り上げランキング 19
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石坂啓「アイ’ムホーム」がドラマ化

石坂啓さん、わりと好きな漫画家さんです。
彼女の作品が今回、NHKでドラマ化されるそうで。

石坂啓/アイ’ムホーム 上下巻

事故で過去5年間の記憶をなくしてしまった主人公。
どうやらその間に離婚→再婚。そのどちらにも子供がいるらしい。現在の「妻」と「子供」は主人公にとってはどうしても他人に見えてしまい、前妻とその子供こそが自分にとっての「家族」であると思えてしまう。
なくした記憶をとりもどすべく、主人公は暗中模索する。出会う人々との会話の中で主人公が記憶をなくす前の人間像が少しずつみえてくるのだが、その「過去」と現在とのギャップに悩まされる・・・

ふだん、ドラマはほとんど見ないオイラですが、これは見てみようかと思います。原作はわりと面白かったし。
原作のマンガでは、新しい家族の妻子は仮面をかぶっていますが、さすがにドラマとなるとそうもいかないか。そのあたりの処理や結末への導き方にちょっと注目して見てみようかと思います。

ドラマの情報はこちらをどうぞ。
NHKドラマ「アイ’ムホーム」公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デイ・アフター・トゥモローは予言書なのか?

見ましたよ、デイ・アフター・トゥモロー。

デイ・アフター・トゥモロー 通常版
デニス・クエイド

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2004-10-02
売り上げランキング 97
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
地球温暖化が逆説的に氷河期を呼び起こす。
ほほう、そりゃどういう訳だと疑問に思ったらこの映画は必見です。

最近のハリウッド映画はCGてんこ盛りですが、こいつはその最たる部類かもしれません。それだけ見応えのあるスペクタクル映像ではありますよ。ニューヨーク・マンハッタンに押し寄せる100m級の超巨大津波のシーンは圧巻でしたね。きっとホントにこんな感じだろうなという感じで恐ろしくなりました。

ストーリー展開にやや物足りなさを感じるものの、それを補って有り余る迫力の映像で一気に2時間引っ張ります。
秋の夜長に大画面&大音量で楽しみたい1品。

ああ、大型プラズマTVが欲しい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Firefox 1.0 日本語版リリース

先日TBをいただいた「話題のナレッジベース Blogs」にてFirefox 1.0 日本語版リリースの情報を知りました。

早速インストールしたっすよ。(^-^)/

続きを読む "Firefox 1.0 日本語版リリース"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

島田紳助の暴行事件について(2)

前回のエントリで紳助事件については紳助支持(擁護)のスタンスをとったオイラだが、その後のマスコミ報道やブログのエントリを自分なりに検索して見てきた。

今回はマスコミについてちょっと書いてみたい。

続きを読む "島田紳助の暴行事件について(2)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

行楽の秋、ということで


今日は、会社主催のウォーキング大会なるものに参加。
半分は業務命令みたいなもんです(笑)。

最初は「めんどくせえなあ」という感じで会場へ。
自宅から20分ほどの所にある森林公園には初めて来たんだけど、近所にこんな施設があったとは知らなかった。意外と近所のことって知らないもんですな。
ゴルフ場のロングコースひとつ分くらいの芝生のスペースを中心にまわりを自然林に囲まれた環境で、普段はあまり野趣あふれる所とは無縁の生活をしているだけに、なんだか新鮮でした。

すっきりと晴れ渡った秋空のもと、木々の間を縫うようにして歩く。
意外と勾配のきつい区間もあったりで予想以上の運動量。
知らない間に汗がでてきて息があがる。
小一時間ほどのウォーキングでしたが、なかなかに気持ちよかったです。

たまには自然の中で動かなきゃね~。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ムネオハウスは鉄格子付き

鈴木宗男・前衆院議員の裁判で判決が言い渡された。
懲役2年の実刑判決だ。

鈴木宗男・前衆院議員に懲役2年の実刑判決…東京地裁
(インフォシークニュース:読売) 

林野庁の行政処分や北海道開発局の工事を巡る不正口利き事件でわいろ計1100万円を受け取ったなどとして、あっせん収賄や受託収賄など4つの罪に問われた鈴木宗男・前衆院議員(56)の判決が5日、東京地裁であった。

 八木正一裁判長は「全国民を代表する衆院議員として内閣の要職も担っていたが、支援者からわいろを受け取って国民の信頼を裏切り、国会議員に対する不信感を醸成した」と述べ、懲役2年、追徴金1100万円(求刑・懲役4年、追徴金1100万円)の実刑判決を言い渡した。

 鈴木被告には、収監の手続きが取られたが、被告側は控訴し、再保釈を申請した。

ムネオさん、拘置所暮らしですっかり健康になったそうで。
ついでにムショ暮らしで更に健康になって下さい。
100まで生きられるくらい健康になったら、改めて選挙活動してもいいでしょう。30年くらいかけてやればそのうち再選するかもしれないしね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

俳句blog

紳助関連のウォッチをしていて、ちょっと面白いものを見つけた。

俳句blogなるものだ。
まだβ版のサービスらしいが、そこから投句(投稿)してみんなに見てもらうこともできるし、自分の投句を自分のブログのサイドバーなんかに貼り付けて表示させることもできる。つーわけで、早速登録してみました。

で、初めて投句したのがこれ。


(たぶん、貼り付けたJAVAscriptの都合で最新版が表示されます。)

だらだらと駄文を書き連ねる癖のあるオイラですが、日本には俳句という凝縮した言葉があるのです。少しはこういったものを活用するのもよろしいのではないかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は休み

つーわけで、録りためたビデオ鑑賞と部屋の掃除と紳助関連記事のチェックに明け暮れる予感。

外出しろよ>オレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

島田紳助の暴行事件について

島田紳助による女性マネージャー殴打事件。
なんだかえらい騒ぎになってますな。

日曜日に、ある友人と会っている時、ふいにこの話題になったのだが、オイラも友人も意見はほぼ同じだった。ちなみに友人もオイラも男である。

結論から言えば、紳助支持である。
と、こう書くとジェンダー指向の強い方からは「なに言ってんの!殴った紳助が悪いに決まってるじゃない!」と激昂されそうだが、まあおちついて最後まで読んでいただきたい。更にブチ切れられるかもしれないけど・・・

続きを読む "島田紳助の暴行事件について"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »