« 所詮、ナベツネは健在ということか | トップページ | 玉田キタ━━━(゚∀゚)━━━!! »

WRCジャパン

このブログではF1とMotoGPをメインにエントリーを書いてるオイラですが、他のモタスポにもしっかり興味をもっております。

中でもWRCはF1とはまた別種の面白みがありますね。
自然に近い環境での限界走行は、ある意味でF1をドライブするよりもハイレベルなスキルが要求されますし、海外ではより地元に密着したモータースポーツとして、F1以上の人気を集めている国もあります。

そんなWRCが、初めて日本の北海道で開催されています。

悲願の母国開催でいちばん燃えているのは、スバル。
初日はスバル・インプレッサを駆るソルベルグがトップタイムで快走、周囲の期待に応えるべく頑張ってます。

悔しいのは世界的なモータースポーツが初めて日本で開催されているというのに、地上波やBSでは放送されていないということ。CSやケーブルのスポーツ専門チャンネルでやってるくらいですね。現地まで行けないオイラのためにどっかの放送局でやってもらえないでしょうか?

比較的詳細な記事をアップしている日刊スポーツWebのリンクを貼っておきます。興味のある方がご覧あれ。

2004年FIA世界ラリー選手権 第11戦 ラリー・ジャパン
(nikkansports.com)

|

« 所詮、ナベツネは健在ということか | トップページ | 玉田キタ━━━(゚∀゚)━━━!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WRCジャパン:

» 外国メディアのラリー・ジャパン [たなぼた]
日本で初めての開催となった『ラリー・ジャパン』は、大会の運営、また観客の熱狂、そ [続きを読む]

受信: 2004.09.06 12:32

« 所詮、ナベツネは健在ということか | トップページ | 玉田キタ━━━(゚∀゚)━━━!! »