« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004年8月

MotoGPチェコ戦鑑賞記

さてさて、8日遅れで放送されたMotoGPチェコ戦。

リザルトだけはチェックしてましたが、やっぱりレース映像をみないと実感が湧きませんね。
今回は比較的静かな展開で終始した感じでした。
総じて、セテが盤石の状態で常にトップを保ち、後続のロッシは一度はパッシングを試みたものの、結局は順位を入れ替えるまでには至らなかった感じ。死角のないセテというのも久しぶりに見ました。

これでランキングのポイント差も縮まり、今後の後半戦にかけての楽しみが増えました。
個人的にはセテを応援してるので是非とも今年はチャンピオンを獲ってもらいたいです、ハイ。

続きを読む "MotoGPチェコ戦鑑賞記"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

F1第14戦ベルギーGP決勝

昨夜のF1は録画して今朝早起きして見ました。

2年ぶりに復活となったベルギー、スパ・フランコルシャン。
名物のオー・ルージュを全開で駆け上がる姿はしびれます。
とはいえ、今回はこのオー・ルージュでの大クラッシュで幕をあけました。

続きを読む "F1第14戦ベルギーGP決勝"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風16号襲来

巨大台風16号が西日本に上陸してます。

この余波で、うちの会社は残業禁止令が下りました。
てなわけで、午後7時前には帰宅。
久々に夕食を家族全員と食べました。

おかげさまで、当初は残業後に録画を見ようと思っていたMotoGPチェコ戦を放送時間そのままに堪能できました。でもまあ録画そのものはしっかりHDDレコーダーで実施。DVD-Rに焼いてライブラリに追加です。
そのMotoGPについてのエントリーはまた後ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第14戦ベルギーGP予選

さてさて、HDDレコーダーも購入して意気揚々のオイラです。
予約録画の第一号は、どうやら今夜のF1になりそうです。

まずは予選結果からいってみよう!

続きを読む "第14戦ベルギーGP予選"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HDDレコーダー購入♪

先月は爆裂残業でした。
すなわち今月の残業代もすごいことになってました。
つーわけで、公約どおり、HDDレコーダー買いました♪


三菱HDD/DVDレコーダー:DVR-HE700

購入時のオイラの要求スペックは
・BSアナログチューナー内蔵
・EPG対応
・DVD-RAM読み込み対応

BSチューナー内蔵は、もちろんMotoGPの放送があるNHK-BSを見るためです。これがないと話になりません。
EPGは、キーワードを入力しておけば自動的に番組表から拾い上げて録画しておいてくれる機能で、録画予約をよくわすれてしまうオイラにとっては欠かせません(笑)。MotoGPは本放送以外にもダイジェストとかがあって、ダイジェストならではの映像なんかもあるので欲しい機能だったのです。
DVD-RAMは、既に弟が所有しているパナソニックのDIGAでの録画に対応するためです。

さー、これでバリバリ録画しまくってやるっすよ!
VHSの整理もしなくっちゃ~。
ていうか、そんな暇あるのかという疑問もありますが(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インプレ(04)燃費

さてさて、パッソが我が家にやってきて2ヶ月。

走行距離も2000km近くになってますが、インプレでかなり重要な燃費についてのエントリーがまだでした。
まあ、これには訳がありまして、通常の走行とは別にスポーツドライブ(程度は知れてますが・・・)と、エコランもしてから書こうと思ってました。で、そのエコランをようやく実施、データもとれたところでのエントリーです。

続きを読む "インプレ(04)燃費"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

宇川選手が日本GPを走る!

センキュー!去年までMotoGPでフル参戦していた宇川選手。
今年はMotoGPに関してはスーパーサブとして脚光を浴びることがあまりなかったのですが、どうやら来月のもてぎに出場のようです。宇川選手は鈴鹿8耐でも優勝したし、見る側としては日本人がたくさん走るのは歓迎です。
よかったね、ウカータン。

宇川日本GPスポット参戦へ
(中日スポーツ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

架空請求なんぞ無視でOK

相も変わらず、勤勉なる悪党の皆様によるユーザーへの波状攻撃がやむことはありません。

日に日に巧妙になる詐欺の手口ですが、どこまで行くのか見てみたい気もしますねえ・・・

続きを読む "架空請求なんぞ無視でOK"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ナビってどうよ?

オートバイテルジャパンのリサーチによれば、カーナビの装着率が全体の半数になったのだとか。

ちなみに、オイラは「ナビなんていらね~」派なんだけど、ナビってホントに必要不可欠なもんなんですかねぇ?

続きを読む "ナビってどうよ?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

運転中の携帯は罰金に

なにかと問題の運転中のケータイ使用。
いよいよ本格的な罰則規定ができたようですよ。

運転中の携帯に11月から反則金
(インフォシークニュース:夕刊フジ)

運転中のケータイに反則金-。改正道交法などの施行期日を定める政令が24日、閣議決定され、運転中の携帯電話使用などが11月1日から、罰則と反則金の対象となることが決まった。反則金は普通車・自動二輪車で6000円、原付き自転車で5000円。
ニュース記事には詳しい記載はないのですが、これって手に持って運転すると罰則ということなら、ハンズフリー仕様にしておけば問題ないのかな、とも思うのですがどうなんでしょうか?

運転中のケータイというのは、やっぱり注意がそらされてしまうということで危ないのは確かです。ただ、最近のケータイの主流は電話による通話よりはメールのやりとりですから、実際のところ、どういったシュチュエーションで検挙となるのかがいまひとつ見えないだけに、どれだけの成果が上がるのかは疑問ではあります。
信号待ちでメールチェックしてるだけで検挙とかになったらすさまじい検挙数になるかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駆け込みカキコ

生きてるぞ

働いてるぞ

残業もしてるぞ

メシはまだまだ食えるぞ

倒れるな>オレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MotoGP第10戦チェコ決勝

まだ映像を見てないので、結果のみ。

とりあえず、玉やん踏ん張ったね。

第10戦チェコGP・MotoGP決勝
(トーチュウ F1エクスプレス)

リザルトはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムンクの「叫び」、白昼の強奪劇

学校の美術教科書でもおなじみの、ムンクの「叫び」がノルウェーの首都オスロの美術館から白昼堂々と強奪されるという事件が起きました。

続きを読む "ムンクの「叫び」、白昼の強奪劇"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MotoGP第10戦チェコ予選

前戦のイギリスGP以来、サマーブレイクに入っていたMotoGP。

間が開きすぎて、Web39さんのページを見るまですっかり忘れてました。オリンピックに目を奪われてて頭から抜けてたっすよダンナ。

ただ、今回日本勢が大活躍してるオリンピックの影響で、ちょっとばかり事情が違ってます。
Web39さんのエントリでも紹介されてますが、通常はレース当日の日本時間での日曜日深夜に放送されるところを、オリンピックの影響で、8月30日の19:00~20:49に放送となります。

というわけで、ひとまず予選の結果は載せますが、TVと一緒でないとイヤだ、という人はこの先の続きは放送当日まで見ない方が無難かもしれません。

続きを読む "MotoGP第10戦チェコ予選"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ハッピーバースデー>オレ

えー、実は今日はオイラの誕生日です。

が、

家族は誰も覚えてませんでした(泣)。

30過ぎた独身男の誕生日なんてそんなもんです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

中国もサジを投げる日

将軍様お得意の恫喝外交もそろそろ限界ですか?

最後の後ろ盾である中国からも見放されそうな気配ですよ。

続きを読む "中国もサジを投げる日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愚かなる男の子たち

久しぶりにニュースネタでもひとつ。

夏のスパムはセクシー路線!?
迷惑メールも市場へ対応との最新調査
(インフォシーク/MYCOM PC WEB)

米Clearswiftは、スパム(迷惑メール)の実態を調査した今年7月度の最新レポート「Monthly Spam Categorization Breakdown - July 2004」を発表した。夏のシーズンに合わせて、スパムの動向にも変化が見られている。

これまで同社は、月ごとにスパムをカテゴリー別に分類して、その動向を分析する調査レポートを出してきたとし、先月の際立った変化としては、ポルノやアダルト情報関連のスパムが急増し、その数は今年6月から1カ月で約3.5倍に跳ね上がったという。同時に、医療健康分野のスパムもトップのシェアを大きく伸ばしており、その大半はバイアグラの宣伝に絡むものだったとされている。

まあ、こういったセクシー路線のスパムってのはもちろん男性をターゲットにしたものなんだけど、いつの世になっても安易に甘い汁を吸おうとする兄さんたちがいなくなることはありませんですな。
そしてそういった安直思考の兄さんたちをねらい打ちする勤勉なる悪党の皆様も絶滅することなく健在なわけです。

おいしい話が向こうから転がってくることなどないのに、どこかでそれを待ってる。タダより高いものはないことを理解しなさいってば。努力と行動っと投資の先に、ようやくそれは現れるのだから。

とまあ、なんだか小馬鹿にしたような説教臭い物言いをするのは、過去に痛い目にあったからです(笑)。授業料だと思ってますけどね。

今はまだ愚かなる男の子たちへ。
学習したら、次の生徒に説教してあげてください。
聞かないヤツが大半だけどね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新システム、遂に一時休止

この1ヶ月、新システムと格闘してきました。

あるべきデータが揃ってなかったり、実体と違うデータに翻弄されたり、簡略化されるべき作業がはかどらず、本来は必要のない確認業務に追われ、無駄な手間ばかりが増大して残業はとんでもない数字になってます。

そして遂に、どうにもならないということで新システムが一時休止となりました。
旧システムでの稼働再開と相成ったわけですが、そちらのシステムにも信頼性に欠けるデータが混在してしまい、どうしようもない状態です。

想定した理想的な業務効率を達成するのはいつの日でしょうか?

それまでに誰も倒れませんように・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

爆裂残業、復活

悪循環から抜け出せない我が職場。

定時で帰ることができる日はいつ来るでしょうか?

お盆休みで蓄えたスタミナも、初日で打ち止めですわい(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

F1第13戦ハンガリーGP決勝

備忘録として・・・

バリチェロ2位で今季7回目ワンツー~琢磨は悔しい6位
(トーチュウ F1エクスプレス)

リザルトはこちら

せっかくの3位セカンドローも台無し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

F1第13戦ハンガリーGP予選

3週間のサマーブレイクを経て、ハンガリーGPが始まりました。
琢磨は予選3番手と上々の仕上がりです。
2度目の表彰台なるか?!

続きを読む "F1第13戦ハンガリーGP予選"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終戦記念日

戦没者への哀悼と

平和への願いをこめ

せめてもの行動として

黙祷をしようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

F1、真夏のストーブリーグ

7月25日のドイツGP以降、F1は約3週間のサマーブレイクを経てハンガリーGPが開催されている。

基本的には予選とレースの結果についてここでエントリーを書いてるのだが、この3週間は人事異動のニュースがかなり大量に出てきた感がある。今宮純氏の記事にもあるように、これは異常な状態なのだと思う。
上位主力チームで安泰なのはフェラーリだけだ。

そもそもストーブリーグという言葉は、冬の寒い時期、つまりストーブを使う時期にある出来事だからこそ”ストーブ”リーグと名付けられたのに、こんなクソ暑い時期にストーブもあったもんじゃない。

この”異常な”ストーブリーグの背景にあるものはなんなのか。
つまるところは、安泰な(安泰すぎる)フェラーリにその原因がある。

ドイツGPまでの過去12戦中、実に11戦をフェラーリのM・シューマッハが勝利している。今季の勝率は実に91.6%だ。今季ただひとつ勝利を逃したモナコにしても、モントーヤとの接触リタイヤがなければどうなっていたかわからない。もはや皇帝シューマッハの今季優勝を疑うものはいないし、セカンドドライバーであるバリチェロもきっちり仕事をこなしていることもあり、フェラーリのコンストラクターズ優勝も確実だろう。
こうした「盤石すぎる」フェラーリをなんとかして切り崩したいという思いが、セカンドグループのチームには強くあるのかもしれない。だからこその真夏のストーブリーグなのだろう。周囲の興味はもはや誰が優勝するかではなく、誰がフェラーリの牙城を崩すのかに移行している。

しかし、そうして興味をもっている人がまだいるうちはいいのだ。ライトなモータースポーツファンはすでに今季のF1に対しては興味を失っている。
今年のいまの段階でもまだF1に興味をもっているのは、ただひたすらにフェラーリの勝利を願うばかりの熱狂的なフェラーリファンと、その逆のアンチ・フェラーリファンが主流だ。

残酷なようだが、見る側は混戦を望んでいるのだ。
誰が勝つかわかりきっている試合など見る気はない。

次は誰が勝つのか?
それを予想しながらハラハラドキドキの展開を演出できてこそ、一流のエンターテイメントと言える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「スチームボーイ」を見てきた

お盆休みはどこも人でいっぱい。
人混みの大嫌いなオイラは、基本的にこの時期に行楽地に行くことはしません。

でもまあ、映画館は逆に空いてたりします。
というわけで、「スチームボーイ」を見てきました。

スチームボーイ公式サイト「アキラ」でその名を世界に轟かせ、「メモリーズ」以来9年ぶりの新作となった大友克洋氏の「スチームボーイ」。アウトラインやストーリー概略については公式サイトをご覧いただければいいとして、ここでは見てきた感想なんぞを。

森薫の「エマ」にハマって以来、ビクトリア朝には心惹かれるオイラです。スチームボーイの舞台も19世紀後半(厳密にいうと、エマより30年くらい前)のイギリスということで興味津々でした。
パンフレットによれば、実際にロケハンまでしたということもあってか、当時の雰囲気がかなり厳密に再現されているように感じましたね。産業革命当時のイギリスってのは蒸気機関に石炭ばしばし放り込んで煙モクモクさせて煤が町中を覆っていたらしい。もちろん当時のイギリスをこの目で見たわけでもなく、ああ、きっとこんな感じなんだろうなというニュアンスがほとんど違和感なく入ってきたという感じです。

ストーリーについては、基本的には冒険活劇です。科学技術が勃興しはじめた頃の、科学に対する無限の未来を抱いていた時代にはじめて脅威となりかねないエネルギーが現れた瞬間の人々の生き様が描かれていていい感じでした。
ただ、かなり大がかりな展開にしたわりには最後の落としどころがちょっと物足りないかなという感じはしますが、どうやら続編(的なもの)の構想もあるようですのでそちらに期待しときますかね。

それにしても、主人公のレイ。
何回みても鉄雄に見えてしまうんですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブーン発見

トヨタのパッソはダイハツとの共同開発。
ダイハツでは「ブーン(BOON)」という名で出てます。

パッソはちらほらと見かけるようになりましたが、ブーンはこれまでまだ一度も見かけることがありませんでした。しかし本日、とうとう遭遇。
近所のコンビニへパッソででかけたら、駐車場にカシスピンクのパッソとおぼしきシルエット。
「おお、パッソだ~」
と思って隣りに駐車してみたら、ブーンでした。

エンブレム以外は本当にパッソと同じなので見分けがつきません。
なんだか仲間を見つけたみたいで、ちょっと嬉しかったっす。

ブーンの特別企画サイト、”Zutto Suki
かわいらしいくて女性向けの動画コンテンツです。
興味のある人はご覧あれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スイカにまつわるあれこれ

夏といえばスイカです。

好きなフルーツの1番はスイカなので(実はスイカは分類上は野菜だそうですが)、ことあるごとに食べてますが、今年はまだ1回しか食べてません。
なんでも記録的な猛暑で、スイカが不作のため値上がりしてるそうで・・・。なんで猛暑でスイカが不作なんだと疑問に思ったのですが、あまりに厳しい暑さのために、中身の90%が水分のスイカは中の部分が煮えてしまうらしい。おまけに暑さのせいで、普段はひと株から5個程度が実るそうですが今年は2~3個しか実らないのだそうです。

ああ、スイカ安くなんないかなあ・・・

ZAKZAKで見かけたこんなスイカ、食ってみたいもんです。

あと、スイカといえばスイカップ姉ちゃんは秋からレギュラー獲得のようですな。夏の間にTVに露出しないでどうすんだよ古瀬さん。
でもまあ、スイカップとはいえ25過ぎてから水着でもないだろうからどうでもいいのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お盆休み突入

取り敢えず、寝る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガソリンはまだ値上がりするのか?

車にまつわるネタばかりで申し訳ないが(苦笑)。
車に欠かせないガソリンが、まだ値上がりしそうな気配・・・

続きを読む "ガソリンはまだ値上がりするのか?"

| | コメント (4) | トラックバック (2)

インプレ(03) 六甲山に挑む

挑む、というとなんだか勇ましいですが(笑)。

ハイトの高いタイヤとかなり柔らか目のサスのパッソが峠道を走るとどうなるのかというのをちょっくらテストしてみようということです。
限界点が低いことは最初からわかっているので、不安定な状態での挙動がどうなのかという点と、傾斜のきつい登り坂でのエンジン性能を重視して運転してみました。

続きを読む "インプレ(03) 六甲山に挑む"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山陽道トンネルでの玉突き事故に思うこと

夏休みの早朝に痛ましい事故が起きた。

山陽自動車道のトンネルでパンク停車していた車列にトラックが追突・炎上、幼児を含む5人が死亡した。
ニュースサイトの記事によれば、追突したトラック運転手はスピードメーターを見ていて発見が遅れたそうだが、それがこの事故の最大の原因なのだろうか?

続きを読む "山陽道トンネルでの玉突き事故に思うこと"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乗り切りました~

どうにかこうにか、今週も乗り切りました。
今朝は4時すぎに帰宅(笑)。

お盆休みは12日から。
来週の3日間をしのげば、連休です。

いやーしかし・・・
朝の5時に呑むビールは効きます、というか効きすぎ(笑)。
昼まで寝ます。おやすみ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忙しい時こそ

ゆとりが必要である、うん。

ヤケクソでもなんでもいいから、余裕を作り出す。
ゆったり風呂に入ったり、映画を見たり。

なんにもしなくてもいいから机に向かってみたり。

このブログも、アクセスはすっかり減ったけど、
まあ、こういう時期もあるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月月火水木金金

終わりの見えない爆裂残業が今週も続きそうです。

こうなりゃもうヤケクソですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1ヶ月点検

今日はパッソの1ヶ月点検に行ってきました。

整備の人にパッソを引き渡して、オーディオのカタログを見ている間に完了。所用時間は20分足らずでした。
点検の結果は、なにも問題がないとのこと。
まあ当然ですわな。こんなに早く問題が発生してもらっても困りますが(笑)。

とはいえ工業製品というのは車に限らず電化製品なんかでも初期ロットは小さなトラブルが出やすいこともあります。オイラの実体験でもPS2の初期ロットは不具合が出たりしましたし・・・
とりあえず、パッソに関しては問題なし、ということでひと安心。

トヨタの人によると、パッソは売れ行きが好調のようで、いまでは約1ヶ月のバックオーダーの状態だそうです。まだそれほど巷で走るパッソを見かけませんが、これからは少しずつ見かけるようになるのでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »