« 明日は鈴鹿8耐決勝 | トップページ | 浜田省吾、第2回なりきりコンテスト受付開始 »

MotoGP第9戦イギリス予選初日

MotoGP第9戦イギリス予選初日が終了。

今季、苦戦していたドゥカティが復調の兆しを見せてきました。


第9戦イギリスGP・MotoGP予選第1日
(トーチュウ F1エクスプレス)

予選初日のリザルトはこちら

初日の暫定ポールはワークスホンダのヘイデン。
前戦のザクセンリンクでは3位表彰台と、なかなか良い感じできてますね。
2位のロッシは当たり前のポジション。
もう何度も言われてることだけど、今季始めにこれだけヤマハがチカラを付けてくるとは予想してませんでしたね~。これもロッシ効果なんだろうけど、ロッシのおかげでレースはとても興味深い展開となっています。
そして、3位にはドゥカティのカピロッシが食い込んできました。

ドイツGPでのカピ昨年は唯一ホンダに絡んでいたメーカーだっただけに、今季序盤の苦戦は歯がゆいものがありました。一時はサテライトチームのチャウスがワークスをしのぐ速さを見せたりと、面子まるつぶれのワークスドゥカティでしたが、ここにきてどうにかこうにかトップに絡んでくるようになってきたみたいです。
願わくば、これが一瞬のきらめきで終わってほしくないものです。

日本勢は初日は本調子とはいかないようです。
15位にノリック、次いで玉田、さらに中野と仲良く並んでますが、明日の予選最終日にはそれぞれのパフォーマンスが最大限に発揮されることを願います。
ノリックは前戦でのメランドリとの接触による転倒で肋骨にヒビが入ったそうですが、なんとか頑張ってもらいたいもんです。玉田と中野の両氏はブリヂストンタイヤの善し悪しにかかっているのか・・・?

|

« 明日は鈴鹿8耐決勝 | トップページ | 浜田省吾、第2回なりきりコンテスト受付開始 »

「モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15430/1040485

この記事へのトラックバック一覧です: MotoGP第9戦イギリス予選初日:

« 明日は鈴鹿8耐決勝 | トップページ | 浜田省吾、第2回なりきりコンテスト受付開始 »