« 土曜日出勤が確定 | トップページ | MotoGP第8戦ドイツ予選 »

ボノはなんとかならんのか

土曜出勤を終えて帰宅すると、K-1をテレビでやっていたので、夕食をとりながらなんとなく見てみた。

ちょうど、曙の試合だったのだが、お茶碗を投げつけたくなるほどにヌルイ試合でメシがまずくなってしまったではないか。どうしてくれるボノ。
組み付いてロープ際まで押し込むのはいいが、そこから先の展開がまったくなかった。結局はクリンチをとられて引き剥がされてやりなおしの連続。相手の中国人ファイターは逃げ回ってばかりで、挙げ句の果てにはレフェリーの角田が両者にレッドカードを出す始末。判定もドローで延長して結局最後も判定。

だいたい、ボノは体がまったく絞れてない。
いまより最低でも50キロは落とさないと3分3ラウンドを戦う体にはなれまい。いいかげんキッチリとダイエットしてスタミナとパワーを両立させた体にしないと話にならない。というか今日みたいな試合してて次のオファーがあるのかはかなり疑問だ。少なくともボノを見たくてK-1は見ない。ましてやチケットを買って現地に行こうなんて思わない。

まあ、そんなボノはさておき、決勝の試合は見応えがあった。
子安とタイ人のスピード感あふれる試合は見ていて熱くなったよ。でもなぜ再延長の末の最終ラウンドだけの放送なのか。ボノを全ラウンドやるくらいなら決勝をしっかり見せろよ。

|

« 土曜日出勤が確定 | トップページ | MotoGP第8戦ドイツ予選 »

「スポーツ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15430/992726

この記事へのトラックバック一覧です: ボノはなんとかならんのか:

« 土曜日出勤が確定 | トップページ | MotoGP第8戦ドイツ予選 »