« 林原めぐみ、女児出産 | トップページ | セコイのではなく、無駄な金を払いたくない関西人 »

お箸の国の人

日本人はお箸を使う。
オイラも日本人だからお箸を使う。
これは基本中の基本。

学校給食の「先割れスプーン」、20年で半分以下に減る
(asahi.com:社会)

オイラが小学生の頃、給食ではスプーンを使っていた。
お箸はほとんど使った覚えがない。
それでも、自宅ではお箸を使っていて、ある程度の年齢になる頃にはちゃんと使えるようにはなっていた。
最近の子供はどうなんだろう?

悪食の代名詞とさえ言われた「先割れスプーン」がこの20年で激減したそうな。まあ、普通のスプーンの方がなんだかんだいっても使いやすいということなんだろう。食器というのはあるべき姿というのがある。
小学校でお箸の利用率が高くなったとはいえ、最近のお箸にはひとこと言いたい所もある。
あの、ギザギザの先っちょの箸だ。

あのギザギザ箸、オイラは大嫌い。
何故かというと、食感がものすごく悪いから。
なんだかもう、ノコギリかヤスリでものを食べているかのような感じがして、猛烈にキライだ。
食べ物が掴みやすいとかいう理由で、子供に使わせている親も多いらしいが、あんなものを使っていては従来の正確な箸の使い方をマスターできるのかというのは、甚だ疑問だ。これは科学的な根拠とかではなく、直感なのでもしかしたら違うのかもしれないが、やはりキライなものはキライだ。

お箸の使い方については、オイラはちょっとうるさい。
というか、お箸の使い方の下手な人というのはそれだけでオイラにとっては減点対象だったりする。特に、お付き合いしようとゆうような女性であれば、そこはかなり厳しくチェックする。一緒に食事をしていて、お箸の使い方がなっていないと、それだけで萎える。

箸の使い方というのは、ある意味でその人がこれまで受けてきた教育と躾の集大成だと考えている。ナイフとフォークを小器用に使えているのに箸の使い方の不細工な日本人というのは、日本人として失格なのだとオイラは考えている。

自国の食文化を疎かにする人は、どのような食事についても偉そうなことは言えない。

|

« 林原めぐみ、女児出産 | トップページ | セコイのではなく、無駄な金を払いたくない関西人 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15430/883703

この記事へのトラックバック一覧です: お箸の国の人:

« 林原めぐみ、女児出産 | トップページ | セコイのではなく、無駄な金を払いたくない関西人 »