« 小泉首相が22日訪朝 | トップページ | MotoGP第3戦ル・マン予選初日 »

Winnyウォッチ(05/15)

「開発者逮捕は不当」 ウィニー事件で弁護団結成 (共同通信)

弁護士が入っていよいよ長期戦の予感です。
以下は新井氏のブログにあった弁護団の声明文。

声 明 文
ウィニー弁護団
平成16年5月14日  

 本日、金子勇に対する、著作権法違反幇助容疑による逮捕及び勾留について、弁護団は、京都府警の強引なやり方に憤りを禁じ得ないものであります。  
 平成16年5月10日の金子勇に対する突然の逮捕は、Winnyというソフトがあたかも著作権違反をするための道具であり、Winnyの開発や頒布が著作権の幇助で有るという誤った理解の元に逮捕に至ったものであります。  
 しかしながら、Winnyは、P2P型ファイル交換ソフトであり、特定のサーバに負担をかけることなく効率良くファイルを共有化するために開発されており、今後のネットワーク化社会にとって非常に有用なシステムであります。また、ファイル交換システムは、広く用いられており、これらのソフトが違法視されたことはありません。アメリカでは適法とされた裁判例もあります。
 金子勇は、Winnyを技術的検証として作成したにすぎず、このソフトを悪用したものを幇助したとして罪に問われることは、明らかに警察権力の不当行使であります。
 今回の逮捕・勾留がクリエーターの研究活動に与える萎縮的効果は計り知れず、今後の日本におけるソフトウェアー開発環境を揺るがせるものですらあります。われわれ弁護団は、本件の不当逮捕・勾留に対し力を尽くして弁護活動をしていく所存です。

以上

気長にウォッチしていこうと思います。

|

« 小泉首相が22日訪朝 | トップページ | MotoGP第3戦ル・マン予選初日 »

「ニュース」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15430/598296

この記事へのトラックバック一覧です: Winnyウォッチ(05/15):

« 小泉首相が22日訪朝 | トップページ | MotoGP第3戦ル・マン予選初日 »