« F1ファンなら「カペタ」を読め! | トップページ | F1ヨーロッパGP決勝 »

ライブタイミング

今回のF1ヨーロッパGP
琢磨がフロントローということで、地上波放送を待ちきれなくてオフィシャルサイトのライブタイミング(以下”LT”)というもので情報をリアルタイムで見ました。

いくらブロードバンド時代とはいえ、まだ映像をライブで中継するのはトラフィックの問題もあって難しいのかもしれない。出てくるのはラップデータを基本とした文字情報だけです。

画面はこんな感じ。

この画面中の各ドライバーのデータがリアルタイムで刻一刻と変わっていきます。テレビよりいいなと思えるのはひとつの画面で全てのドライバーの細かいタイムが参照できることでしょうかね。特に、3つに分けたセクター(区間)タイムが出るのはかなり参考になります。
このLTと実際の走行映像をダブルで見ることができれば、より面白い観戦ができると思いますが、残念ながら、オイラは地上波しかF1中継を見ることができません。(地上波はいまのところ、生放送ではない)

この先、デジタル放送が進んでデータ放送も充実されてくるだろうから、もしかしたら数年後にはテレビでセクタータイム等を含めたデータをひとつの画面で参照しながらレース観戦ができるようになるかもしれないですね。そうなったらオイラもデジタル放送対応のテレビを購入しようとするかもしれません。

で、結果はといいますと・・・
いやいや、まだ地上波放送が終わってないしね。
放送終了後ということで。

|

« F1ファンなら「カペタ」を読め! | トップページ | F1ヨーロッパGP決勝 »

「モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15430/682512

この記事へのトラックバック一覧です: ライブタイミング:

« F1ファンなら「カペタ」を読め! | トップページ | F1ヨーロッパGP決勝 »