« 変化をどう受け止めるのか | トップページ | カンヌ追記「イノセンス」も »

カンヌで大絶賛!「華氏911度」

超異例の拍手喝采…カンヌ“大絶賛”「華氏911」!
(サンケイスポーツ)

日本のワイドショーではカンヌというと、キムタクや藤原紀香なんかの話題が中心ですが、現地ではまた違うようです。

過去の記事でも紹介したマイケル・ムーア監督の「華氏911度」がカンヌ映画祭で上映されました。
アメリカ本国ではディズニーに配給を拒否されたりと、なにかといわくつきのこの映画。アメリカに対する根強い反感のあるフランスでの上映ということもあるんだろうけど、かなりの評価をいただいてるみたい。映画界ではブッシュ批判の先頭に立つムーアおじさん。これからもいろいろやってくれるんだろうな~。

|

« 変化をどう受け止めるのか | トップページ | カンヌ追記「イノセンス」も »

「ニュース」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15430/621155

この記事へのトラックバック一覧です: カンヌで大絶賛!「華氏911度」:

» 自由の燃える温度は華氏911度 [たりーず・ふぁいる]
カンヌで大絶賛!「華氏911度」 - VINCO VOICE マイケル・ムーア新作「Fahrenheit 9/11」 - 独白 カンヌ映画祭の話題。TVニュースなどでチラッと見て知ってはいたのですが、 [続きを読む]

受信: 2004.05.22 19:35

« 変化をどう受け止めるのか | トップページ | カンヌ追記「イノセンス」も »