« さあ、MotoGP! | トップページ | 泥沼の聖地 »

ロッシに脱帽

さてさて、さきほどBS1で放送されたMotoGP第1戦・南アフリカGP。

昨年の王者ロッシは、ヤマハへ移籍してどうなることかと思いきや、テスト段階から好調さをアピールしてきて、この初戦でも結局はポールを獲得しちゃった。
もちろんロッシ本人のポテンシャルの高さが大いんだろうけど、ヤマハも頑張って良いマシンをセットアップしてきたってことでもあるんだよねえ。でもまだホンダのRC211Vと完全に拮抗するほどのポテンシャルはできてないのかもしれない。予選ではロッシ以外のヤマハ勢はあんまりぱっとしないし・・・

で、決勝をテレビで見ました。
いやー、面白かった!

予選では最速タイムを叩き出したものの、安定した速さでは予選2位のビアッジに分があった。
レース序盤から予選でのトップ3であるロッシ、ビアッジ、セテが抜け出したあと、安定感ということではビアッジが最も優れていた。トップを走るロッシがすぐ後ろを走るビアッジを必死に押さえ込む姿が印象的で、コーナー侵入でビアッジにインを刺されたかと思えば速攻で抜き返すという、激しいバトルから何度も繰り広げられた。

シーズンの初戦って、各チームのシーズンオフでの開発の出来具合に差があったりでわりと優劣がはっきりとするんだけど、今年のMotoGPはホンダとヤマハが、というかロッシとビアッジが、ガチンコのデッドヒートを見せてくれるとは!
結局は、暴れるマシンを乗りこなしてビアッジを押さえきったロッシの勝利。
記録づくめの優勝でシーズン初戦を飾った。

くーっ、こういう展開ってたまらん!

一度はトップ争いに絡んだセテだったけど、中盤からはずるずると後退し、結局は3位。
レース後のインタビューによるとチャタリングによってついていけなかったらしい。

今季5勝を目標にしている玉田は8位とやや不満足な結果、ノリックはヤマハ勢ではロッシに次ぐ順位で9位、カワサキの中野はスタート失敗で12位。まあ、日本勢には今後がんばってもらいましょう・・・
決勝のリザルトはこちら

それにしても序盤から最終ラップまで、目の離せない展開だった。
MotoGPクラス以外でも、全クラスで激しいバトルで非常に面白かった。
こういうワクワクするレースを毎回してくれたなら、今季のMotoGPは昨年以上に盛り上がるでしょう!

|

« さあ、MotoGP! | トップページ | 泥沼の聖地 »

「モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15430/460513

この記事へのトラックバック一覧です: ロッシに脱帽:

» 未来への予感 [航海中・・・]
MotoGPも今シーズンが開幕した。初戦は度肝を抜く高速の世界でのヒリヒリするよ [続きを読む]

受信: 2004.04.25 21:53

« さあ、MotoGP! | トップページ | 泥沼の聖地 »