« 改悪だっ! | トップページ | 浜田省吾が全曲ネット配信 »

面白いF1って?(1)

昨日の記事でF1のレギュレーション改変に意義を唱えたが、どれがいただけないのかは書かなかった。
各項目について思う所を書いてみたい。

■2.4リットルのV型8気筒エンジン
これはもうダメでしょう。フォーミュラニッポンやF3000より小さい排気量でなにがモータースポーツ最高峰なんだ?
パワーが出過ぎて困るというなら、リストリクターを付けるなり燃料制限をするなり方法があるはずだ。

■2レースで1基のエンジン使用
最悪。1レース目でエンジンがパーになったら次のレースは自動的に棄権ってことになるのか?
後述するスペアカーも含め、レースをきちんと開催するためにも代替機材の必要性があると思う。

■セミ・オートマチックギアボックス、トラクションコントロール、パワーステアリングの禁止
これはなんとも言い難い。ドライバーのテクニックが鮮明になるという反面、ある意味体力勝負という側面も浮上してきかねない。パドルシフトのおかげで両手がハンドルから離れないで住むという安全面のメリットもある。

■タイヤ交換の禁止、タイヤメーカー1社による供給体制へ
これは疑問。イコールコンディションになるが、タイヤメーカー間の技術競争がなくなってしまう。

■参加チーム数を現在の10から12へ
まあ、これはいいんじゃないかな。参加チームが増えれば競争もより熾烈になるだろう。

■レース期間中のスペアーカーの使用禁止
スペアカーは要るでしょう。決勝の出走率を確保する事や、セッティング面の多様性も含めて、この制度は温存すべき。

とまあ、とりあえず出された案に対する私見はこんなところ。
次回以降はどうすりゃもっと面白くなるのか、というかオイラが見てみたいF1とはなにかを検証してみたいと思います。

|

« 改悪だっ! | トップページ | 浜田省吾が全曲ネット配信 »

「モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15430/503413

この記事へのトラックバック一覧です: 面白いF1って?(1):

« 改悪だっ! | トップページ | 浜田省吾が全曲ネット配信 »