« プラネテス | トップページ | クィーン、やっぱいいわ♪ »

通夜

今朝はやくに古い友人から電話があった。
彼の父が亡くなったという知らせだった。
今夜、通夜なので受付をやってもらいたいという。
もちろん引き受けた。

通夜の始まる少し前に葬儀場に到着し、控え室に通された。
友人は、思ったよりも元気そうだった。
亡骸を拝見させてもらうと、以前に会った時とはくらべものにならないくらいに痩せていた。

彼の父の体調がおもわしくないということは、以前から聞かされていたが、
こんなにいきなりだとは思わなかった。彼自身もそうだという。

人間に限らず、命あるものは、いつかは必ず死ぬ。
これは僕の認める絶対摂理のひとつだ。
誰も死からは逃げられない。

通夜は滞り無くおわり、親族に混じって食事をしてから葬儀場をあとにした。
帰りの車の中で、ぼんやりと考えた。
いま死んでも、自分は悔いがないといえるか・・・

少しでも、悔いの残らない生き方を、これからでもできるだろうか・・・

|

« プラネテス | トップページ | クィーン、やっぱいいわ♪ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15430/178582

この記事へのトラックバック一覧です: 通夜:

« プラネテス | トップページ | クィーン、やっぱいいわ♪ »