« 「イノセンス」全米公開へ | トップページ | 渡辺謙 »

死刑

オウムの松本被告が死刑判決をうけた。

オウム松本被告に死刑判決 13事件有罪、弁護側控訴 (共同通信)

まあ、死刑は当然だろう。
実際にオウムに被害を受けた人にしてみれば単なる死刑でも足りなかろう。
ある人は「8回死刑にしてほしい」と言ってる。

これほどの悪辣な犯罪者は極めて少ないし、オウムが社会にもたらした被害や影響などを考えれば死刑以外の刑罰はありえない。
渦中の松本被告はどう考えているのか、言葉を発しなくなって久しい彼の胸中は誰にもわからない。

死刑制度についてはいろんな意見があるけど、僕は必要だと思う。
どうあっても生かしておけない人というのはいるものだ。
しかし、死刑にされたところで被害者の溜飲が下がるわけでもない。
やられ損、という言葉もあるが行き場のない思いを抱えながら生きる人のなんと多いことか・・・

日本では公開処刑がなくなって久しいが、松本被告に限っては、それもアリだと思う。
せいぜい苦しみぬいて死んでもらいたい。

|

« 「イノセンス」全米公開へ | トップページ | 渡辺謙 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15430/241635

この記事へのトラックバック一覧です: 死刑:

» 聖者と俗物 [Passing Strangers]
 東京地裁のオウム真理教の麻原彰晃こと松本智津夫に対する判決は死刑。行ったのは未 [続きを読む]

受信: 2004.03.24 03:53

« 「イノセンス」全米公開へ | トップページ | 渡辺謙 »