« バナナは1時間 | トップページ | トランスポーター »

それが「けじめ」なのか?

民主党の古賀議員の経歴詐称疑惑が世間をにぎわせている。

結局、民主党からの離党と、歳費の返上で一件落着にしたいらしいが、それでいいのか?
それで「けじめ」をつけたということにして今後も政治家を続けるというのは、なんだかねえ。
議員の座にしがみつく醜態は、見苦しい以外の言葉がつけにくい。
そんな政治家の言動など、誰も信用しないだろうに。

民主党も、離党手続きで切り離せば、あとは我関せずということなのか?
それはそれで、なんだかね・・・
クリーンなイメージとはほど遠いものになっちゃうよ。
しょせんは、自民党と50歩100歩ということか。

こんなんだから、選挙の投票率は上がらないのさ。
全国民を巻き込む政治を目指すなら、もうちょっとしっかりしろよ、民主党さん。

古賀潤一郎議員が離党届

|

« バナナは1時間 | トップページ | トランスポーター »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

初めまして。古賀氏の場合、議員在籍にこだわるのは議員年金狙いかと思ってます(^_^;

投稿: バカぽん | 2004.01.28 09:37

>バカぽん
コメントありがとうございます。
去年、初当選した古賀さんが、議員年金をもらおうと思ったら・・・
なんともツラの皮の厚いお方ですな、彼は(笑)。

投稿: VINCO | 2004.01.28 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15430/142229

この記事へのトラックバック一覧です: それが「けじめ」なのか?:

« バナナは1時間 | トップページ | トランスポーター »